スタッフブログ 多摩てばこネット編集部の日々

rss

立川市「タクロス広場」イルミネーション点灯式

[イベント] 投稿日時:2017/11/18(土) 19:40



昨年8月、JR立川駅の西側に
オープンしたタクロス広場。
今年初めて、イルミネーションの
点灯式が行われました。



点灯式1時間前の17:00から、
シンガーソングライター
田中雄也さんのライブなどがスタート。

同じく出演を控えた、
昭和第一学園高校 吹奏楽部
女子の皆さんは、ステージ前列で
熱い視線を送ります。^^



18:00、立川育ち、立川市民とおっしゃる、
地元愛もバツグンの司会の方の合図で点灯。
立川イルミネーションの新名所、
誕生の瞬間です。


 
「タクロス広場」のフォトスポットが、
早速賑わい始めました。



昭和第一学園高校 吹奏楽部
1年生と2年生の男女計29名の演奏によって、
イルミネーションは一段と輝きを増します。
既に部活を引退された3年生、
後輩の皆さんの活躍を
きっとたのもしく思われるはず。



音をお聴かせ出来なくて、残念。
とても、すばらしかったです !



by T.I









Facebookをされている方は「多摩てばこネットFacebookページ」
に「いいね!」してください。最新の立川情報をお届けいたします。

 

「Tachikawa 燦燦 Illumination」点灯式 2017

[イベント] 投稿日時:2017/11/18(土) 19:30


本日17:30より、サンサンロードにて
「Tachikawa 燦燦 Illumination」の
点灯式が行われました。

カウントダウンを合図に、
清水市長をはじめ、
街を代表する4名の方々が
ボタンを押したら点灯です。



それでは、皆さんご一緒に…。



LEDの光が、もみの木を包みます。

点灯にあわせて、
国立音楽大学生による金管五重奏が
セレモニーを盛り上げました。

国立音楽大学生 関連記事へ )



点灯の期間は、
本日11月18日(土)~2018年1月8日(月・祝)。
時間は、16:30~24:00。

この立川駅北口「Tachikawa 燦燦 Illumination」の他、
立川駅南口「たちかわ欅イルミネーション」(11月25日点灯)と
国営昭和記念公園「Winter Vista Illumination」(12月2日点灯)を
合わせ、「立川トライアングルイルミネーション」と称されます。



立川の冬を彩る優しい光です。



  時雨記







Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


多文化共生・国際理解講座「在日外国人の多様な宗教文化を理解する」

[お知らせ] 投稿日時:2017/11/18(土) 17:00

立川市女性総合センターで、多文化共生・国際理解講座「在日外国人の多様な宗教文化を理解する」が開催されました。

講師は東洋大学社会学部准教授 高橋典史先生。

在留外国人の数は、約238.2万人(2016年末)で過去最高となっています。
1980年代以降、留学、就労、国際結婚などによって在留外国人は増加。
リーマンショック、東日本大震災で一時は減少しましたが、その後、増加しています。

現代日本の多文化共生社会の実現において、宗教に注目することの重要性について、多文化共生を先駆する宗教である「カトリック」「イスラーム」の事例から解説されました。

多文化共生とは「国籍や民族などの異なる人々が、互いに文化的ちがいを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていくこと」(総務省2006)



在留外国人は、その生活において宗教の影響が少なくないそうです。宗教を理解することで、これらの隣人と良好な関係が築けるようになるかもしれませんね。

by JK







Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


しっぽフェスタ 2017 [ 立川市 ]

[イベント] 投稿日時:2017/11/18(土) 13:30

しっぼフェスタ 2017」が、
国営昭和記念公園の
みどりの文化ゾーンで
行われています。

今年は、チャンピオンシップ競技​のような
催しはありませんが、犬大好きな人たちが
自慢の愛犬を連れ、続々来場。

ワンちゃんの持つ一芸を披露するイベント。
飼い主さんの合図で口を開けたり…。



2脚歩行や…。



おねだりしたり…。



目玉は、市価の半値というグッズ販売。
これを目当てにやってくる方も居られるそう。



キッチンカーが勢ぞろい。

幸せのメロンパン(ホイップクリーム入り) 450円。
外はカリッと中はしっとり…。



予報によると明日は、晴れ!

より多くの方の来場が
期待できそうです。



  時雨記








Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


 

立川市「ワークショップ × ワークショップ edu 2017」

[イベント] 投稿日時:2017/11/18(土) 12:53



ある分野に長けた大学生の皆さんが
お子さんの好奇心に応えます。
アート・音楽・スポーツ・お菓子作りなど、
ワークショップが盛りだくさん。
錦町 “子ども未来センター”で、
「ワークショップ × ワークショップ edu 2017」開催中です !



1万1千個の紙コップであそぼう!
積んで、壊して。
作って、あそんで、また作って…
白百合女子大学の皆さんが、
お子さんの想像力を応援。



リズムに合わせて、
クルクルリボンを回すだけで楽しい
はじめての新体操。
東京女子体育大学の
お姉さん方がお手本を見せてくれます。
みんな、見よう見まねで♪



唯一、中学生によるワークショップ。
立川市立立川第二中学校 美術部の
皆さんは、写真立ての制作をレクチャー。

「大学生に交じって、こうしたイベントに
参加出来ることをうれしく思います」
「ちょっと緊張してます」…など
中学生のコメント、初々しい !

「今回お話を頂いた時、
生徒がぜひやりたい、と。
企画から準備まで、生徒が主体となって、
ミーティングを重ねていました」と
顧問の先生。

中学生らしく、皆さん制服姿で、
一生懸命取り組まれています。
写真立ての作り方はカンタン。
小さなお子さんでも、楽しく作れそうです。



ゾウ・ウサギ・ペンギンから、
好きな動物を作るマジパン体験教室。
国際製菓専門学校のお姉さん方が、
一人ひとりの制作をやさしく見守り、
アドバイスしてくれます。

他にも、武蔵野美術大学生による「かげ絵」、
十文字学園女子大学生による「お花紙」
など、複数の体験が出来るのも魅力。



『カフェ あちゃ』 はじめ、『金包堂』
『豆やキッチン pocotto(ぽこっと)』など
錦町のおいしいお店も会場に。

雨が降っても、ここなら安心。
イベントは、16:00まで開催中です !



立川市子ども未来センター
立川市錦町3-2-26

by T.I









Facebookをされている方は「多摩てばこネットFacebookページ」
に「いいね!」してください。最新の立川情報をお届けいたします。

<< 2017年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30