スタッフブログ 多摩てばこネット編集部の日々

rss

立川市富士見町・残堀川沿いの桜とともに

[立川の桜] 投稿日時:2018/03/05(月) 19:30

桜の開花シーズン。多くのお花見客が訪れる「残堀川緑道」は、立川市内でも知られた名所の一つ。
川沿いの桜の枝が淡いピンク色のトンネルのように、緑道を通る人を迎えてくれます。
手が届く高さにというより、まさに目の前に桜。ただ樹齢はそう若くはなさそうなので、お手を触れないようにお気をつけいただいた方が良いでしょう。





残堀川沿いを中央線の鉄橋を越え上流方向へ行くと、山中坂下橋があります。
この山中坂下橋から奥多摩街道方向へ行くと、坂の上がり口当たりに山中坂地藏堂があります。





昭和20年4月3日~4日未明。
立川市全域で激しい空襲にさらされたとき。山中坂下の防空ごうに爆弾が直撃。
中に避難していた方々の尊い命が奪われてしまいました。

桜の季節を迎え残堀川を訪れる際、ここにある立川の歴史にも目を向けて行きたいです。



by ノックアウト♪






Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


今年の桜は、いつ咲くの?[ 立川に咲く花 ] 立川の自然

[立川の桜] 投稿日時:2018/03/05(月) 18:00


 ソメイヨシノのツボミが
 膨れてきました。

 今年の開花予想は、
 3月17日から22日頃。

 あくまでも予想なので
 幅があります。






 今の根川緑道は、ご覧のように
 殺風景ですが…。





 これが開花すると…。

2017年の風景



 このように賑やかな
 光景が広がります。

 早く咲かないかな。



  時雨記







Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


   

立川市錦町「カレーChichica(チチカ)」

[立川ランチ] 投稿日時:2018/03/05(月) 17:44



 オーナーさんのもとに、
 常連の皆さんが駆け付け、
 一緒にイベントブースを盛り上げる。
 先日、行われた『鬼うまフェス』
 「Chichica(チチカ)」は、 
 とても楽しそうでした。
  
 今回は、スパイスのきいたカレーを、
 ゆっくり落ち着いて頂こうと
 錦町のお店へ。

 

 この扉を開け、階段を下りると、
 おしゃれなカレー基地があります。



 2種盛り鶏のドライキーマ+チキン(1050円)。
 ライス、さらに少な目でお願いしました。

 ライス・少な目(150g)・普通(200g)・
 多め(250g)からお選びください。
 大盛りは50g増毎に+50円。

 この一皿で、色々な食感と味を
 楽しめます。
 柔らかく煮込んだ鶏肉は
 ホロッと身が骨からとれ、
 おいしさも格別。
 小麦粉を使わないルーに、
 沢山の種類のスパイスが入っている
 のでしょう。
 食べていると、身体がポカポカ
 してきます。
 
 カレーのメニューは他に、
   鶏のドライキーマカレー(850円)
   チキンカレー(850円)など。
 


 ホットチャイ (250円)
 ほうじ茶葉を使用。
 風味が気に入りました。

 [ドリンク]
 ラッシー (150円)
 マンゴーラッシー (250円) 
 アイスコーヒー (350円)
 ビール (ハートランド330ml 550円)
 ビール (ハートランド500ml 700円) 


 
 現在、店内は、キッチン前のカウンターに、
 四人掛けのテーブル席が2つあります。
 近く、このテーブルを取っ払い、
 壁に沿って新たなカウンター席を
 設える予定のとのこと。
 そういえば、大人数でカレーを
 食べに行く機会は、あまりないかも…。
 なんの気兼ねもなく、本格カレーを
 サラリと食べて帰れる「Chichica(チチカ)」。
 益々、行きやすくなりそうです。



営業時間
[月~土]
12:00~14:30
18:00~24:00(L.O.22:30)
[定休日] 日  時々不定休

※カレーが無くなり次第終了

カレーChichica(チチカ)
立川市錦町1-6-16 地下1階




「立川でカレーといえば…」

 by T.I





Facebookをされている方は「多摩てばこネットFacebookページ」
に「いいね!」してください。最新の立川情報をお届けいたします。

 

立川市柴崎町「トークスペース」

[立川ランチ] 投稿日時:2018/03/05(月) 10:25



 おはようございます。

   昨日の立川はマラソンでにぎわいましたね。
 疲労もやさしく取ってくれる
 柴崎町「トークスペース」の
 
お母さんの手作りお弁当。
 まずはメニューからお伝えします。

 3/5 (月) 
 ・ちらし寿司
 ・生野菜サラダ
 ・汁物



 「2日遅れのお雛様をしたいと
 思ってちらし寿司にしました」
 とトークスペースのお母さん。




 明日3/6 (火) 
 ・春巻き
   ・スパゲッティサラダ
 ・青菜としめじの煮びたし

  山形県鶴岡市のつや姫
 
 「春巻の皮のパリパリ食感を
 楽しんでください」とのことでした。


 安心安全な手作り弁当(650円)は、
 冷凍食品を一切使いません。
 おいしいお米は、指定農家直送。

 ★しばらくは月曜日と火曜日
 (祝日をのぞく)の週2日、
 テイクアウトのみの
 販売となります。


 営業時間
 11:30~完売まで (限定50食)
 ※8:30~受付開始。
 一つからでもOKです。




 「おしゃべりカフェ トークスペース」
 立川市柴崎町2-2-13 K&Kビル
 TEL・FAX  042-527-1636
 携帯 090-2753-0920(高橋)

 お店で『月刊えくてびあん』
 お手にとって頂けます。


 by  T.I







Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。

<< 2018年3月  >>