スタッフブログ 多摩てばこネット編集部の日々

rss

立川の歴史・立川の学校教育発祥之地

[立川の風景] 投稿日時:2018/02/06(火) 20:30

立川市の教育文化発祥の地として知られているのが、玄武山 普済寺(立川市柴崎町4丁目)
明治3年。普済寺の一画に建つ「心源庵」に、40余名を集めて教学をおしえたのがはじまりと言われています。





心源庵から数年後、「柴崎四西公園」の場所に独立して建てられた教育施設が立川市で最初の学校といわれ、名称を変えながら、現在は立川市立第一小学校として今に引き継がれているようです。



学校教育発祥之地
 

玄武山 普済寺
 

また、この立川の学校教育発祥之地にゆかりのある立川市柴崎町からは、古墳も2基、発見されているとか…。
柴崎町内には、古からつづく歴史的な場所が他にも多々あるようです。
 
by ノックアウト♪






Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


アカハラ [ 立川で観られる野鳥 ]

[立川のいきもの] 投稿日時:2018/02/06(火) 18:00


 先日、諏訪の森公園の「シロハラ」を
 ご紹介しました。

 今日、出会えたのは、「アカハラ」です。





 場所は、根川貝殻坂橋の近く。





 そして、これが「ツグミ」。




 同じ「ヒタキ科ツグミ属」の鳥です。

 背格好がよく似てますね。




  時雨記







Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


   

ひな祭りのページをアップしました。

[お知らせ] 投稿日時:2018/02/06(火) 16:15

節分がすぎると、そろそろお雛様を飾る家庭も多くなります。
毎年、この時期になると「古民家園」や「歴史民俗資料館」でひな人形が飾られていると紹介しています。
実は私は女の兄弟がいないので、お雛様には全く縁がありません。
お雛様についての素朴な疑問を、立川市砂川町にある「秀光人形工房」でお聞きしました。
こちらのページをご覧ください。



最近のはやりは収納タイプだそうです。
下がケースになっていて人形がすっぽり入ります。



妹さんが産まれた場合、もうひとつひな人形をともいかないので、名前の札を飾ったりするそうです。

そんな秀光人形工房、お雛様はそろそろ終わりで、もう五月人形を買い求められる方が訪れるそうです。

秀光人形工房
〒190-0031  立川市砂川町2-41-8
TEL 042 (534) 6300



by JK







Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


立川市錦町「中国料理 五十番」

[立川ランチ] 投稿日時:2018/02/06(火) 15:08


 青空が気持ちいいですね。
 ランチタイムは、女性スタッフと
 編集部のある柴崎町から、
 てくてく錦町方面へ。
 ゆっくり落ち着いて食事が出来る
 「中国料理 五十番」で、お昼を食べました。




 ラーメンセット(926円)
 ラーメン・チャーハン・サラダ&春巻き・
   デザート付。 

 半チャーハンじゃありません。
 しっかり一人前のボリューム。



 サラダの上に、春巻き1本。
 色々なメニューが食べられてうれしい。 




 醤油ベースのラーメンに、
 焼き豚・メンマ・ノリ・なると・
 おネギのトッピング。

 

 台湾ビーフン(771円)
 ピリ辛でおいしい !
 1.5人前のボリュームです。
 この一皿で野菜が沢山摂れました。
 


 食後のデザート
 コーヒーゼリーが付きます

 営業時間 11:00~21:00 

 「中国料理 五十番」
 立川市錦町1-4-5 
 042-522-7472 




 お店で『月刊えくてびあん』
 お手にとって頂けます。

 by T.I











Facebookをされている方は「多摩てばこネットFacebookページ」
に「いいね!」してください。最新の立川情報をお届けいたします。

<< 2018年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28