スタッフブログ 多摩てばこネット編集部の日々

rss

夜空に映えるハナミズキ [ 立川に咲く花 ] 立川の自然

[立川 Botanical Garden] 投稿日時:2018/04/17(火) 18:00


 日野橋の手前に咲く
 白いハナミズキ。





 街灯の光に照らされ、黒い
 夜空に浮かびあがっています。





 夜のハナミズキも、
 いいものですね。




​​​​​​​

  時雨記









Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


   

立川の公園・富士見町団地 おおぞら公園

[立川の公園] 投稿日時:2018/04/17(火) 17:50

立川市内の公園、緑地、緑道などをご紹介します!

【名称】富士見町団地 おおぞら公園
【所在地】立川市富士見町6-18
【設備】特になし
【植栽】確認中


奥多摩街道と富士見通りの交差点から、多摩川方面に富士見高架を下ると、そこは立川市富士見町6丁目。
この富士見町6丁目には、35棟もある団地群「富士見町団地」があります。

富士見町団地群の一画には「立川市立新生小学校」が。
また6丁目の東隣、富士見町7丁目には「立川市立立川第八中学校」があり、富士見町団地からも多くの子どもたちが通っています。

今回ご紹介する富士見町団地内の公園は、立川市立新生小学校の南、富士見町団地の18号棟すぐ。昭和用水を挟んで「めいろ公園」ととなり合う「おおぞら公園」です。



シンボリックなオブジェが目を惹く「おおぞら公園」。
その名が示す「おおぞら」を見つけるには、園内を癒しの空間にする豊かな森を抜け出さないと見られないほど、樹々の自然美も美しい公園です。





おおぞら公園にある遊具は、鉄棒とブランコだけ。他は特に見かけませんが、樹々の足もとに広がる広々とした空間こそが、おおぞら公園の最大の魅力なのかもしれません。





そういえば、おおぞら公園にあるオブジェ。
富士見町や柴崎町など、立川市内で今も見かける石灯籠にも似ています。



その当時、立川市内にある石灯籠には、毎月17日になると灯りがともされていたとか…。
今も一部地域の石灯籠には、灯りをともす時もあるようです。
そんな立川にあった古の文化を、これからもご紹介していきます。


by ノックアウト♪






Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


立川市柴崎町「串揚割烹トントン」

[立川ランチ] 投稿日時:2018/04/17(火) 11:35

 
 

 サクサクの串揚げにおうどん(又はおそば)、
 小鉢、ごはん、お味噌汁、おしこなど
 一つの膳に盛りだくさん。
 さらに、食後のコーヒーが付く、
 「串揚割烹トントン」のランチ。



 おすすめセット(980円 税込み)
 ざるそば・串揚げ2本・山芋とろろ又は
 ネギトロ、麦飯・味噌汁・おしんこ付。
 こちらは、とろろの写真です。



 同じく、おすすめセットの小鉢 ネギトロ。



 薬膳カレーライス(980円)

 小鉢2品・奴・生卵・味噌汁・おしんこ。
 様々な薬用効果がある
 薬膳(ハーブ)を、数十種使用。
 薬膳カレーうどんもあります。




 鶏勝膳(980円)
 鶏カツ・奴・小鉢・麦飯・味噌汁・おしんこ。
 サクッと揚がっておいしい !



 健康麦とろ膳(980円)
 大和芋とろろ・串揚げ・小鉢・
 奴・生卵・麦飯・みそ汁・おしんこ
 
 他に、厚切ロース勝膳、厚切ロース勝丼、
 串揚げ膳、串トン膳、トントン膳など。
 グループに対応する小上がりのお座敷は
 掘り炬燵式で、足もらくらく。 

 営業時間
 ランチ  12:00~14:00 
 ディナー 17:00~21:30

 定休日 日曜日

 「串揚割烹トントン
 立川市柴崎町2-3-3 
 エイティエイトタチカワ103  

 042-524-4521 


 

 ★お店で『月刊えくてびあん』
 お手にとって頂けます。


 by T.I







Facebookをされている方は「多摩てばこネットFacebookページ」
に「いいね!」してください。最新の立川情報をお届けいたします。

<< 2018年4月  >>