スタッフブログ 多摩てばこネット編集部の日々

立川の歴史・立川の学校教育発祥之地 [立川の風景]

投稿日時:2018/02/06(火) 20:30rss

立川市の教育文化発祥の地として知られているのが、玄武山 普済寺(立川市柴崎町4丁目)
明治3年。普済寺の一画に建つ「心源庵」に、40余名を集めて教学をおしえたのがはじまりと言われています。





心源庵から数年後、「柴崎四西公園」の場所に独立して建てられた教育施設が立川市で最初の学校といわれ、名称を変えながら、現在は立川市立第一小学校として今に引き継がれているようです。



学校教育発祥之地
 

玄武山 普済寺
 

また、この立川の学校教育発祥之地にゆかりのある立川市柴崎町からは、古墳も2基、発見されているとか…。
柴崎町内には、古からつづく歴史的な場所が他にも多々あるようです。
 
by ノックアウト♪






Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


<< 2018年5月 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31