スタッフブログ 多摩てばこネット編集部の日々

立川市 弁天通りの榎戸弁財天 [ディスカバリーたちかわ]

投稿日時:2018/03/22(木) 17:30rss

五日市街道の古民家園交差点から南側から立川通りまでの道は弁天通りと呼ばれています。この通りにあるのが、「榎戸弁財天」。



先日の「砂川地区の歴史と変遷」講演会でいただいた幸図書館の資料には、
「新編武蔵風土記稿」にも記述がある由緒ある弁天社。地元の古老たちからは砂川弁天とも呼ばれていると紹介されています。



ここにある石橋供養塔は、このあたりに流れていた弁天川に橋を架けた時に建てられたものだとか。



実はこの弁天通り、立川通りをこえても弁天通りと呼ばれているようで、バス停やお店に弁天通りの名前があります。国立方面にまっすぐ進むと「辨天八幡宮」があります。



by JK







Facebookをされている方は
多摩てばこネットFacebook
ページに「いいね!」してください。
最新の立川情報をお届けいたします。


<< 2018年6月 >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30