■この記事のカテゴリー イベント/立川駅
■この記事の掲載日 2017.11.11

イベント

石田倉庫のアートな2日間 ミチ ミチ ミチル ヒミツキチ

開催日 11月11日(土)~12日(日)10:00~17:00
会場 石田倉庫 (立川市富士見町2-32-27)
詳細 ミチ ミチ ミチル ヒミツキチ

 
石田倉庫のアートな2日間 「ミチ ミチ ミチル ヒミツキチ」
年に1度のオープンアトリエは、今年で14回目を迎えます。 今年のテーマは「ミチ ミチ ミチル ヒミツキチ」。 アーティスト達にとって大切な場所、“アトリエ”という名の秘密基地を大公開 ! さらに、地元立川の人気店が、料理やドリンクを提供。 アートやフードを楽しみながら、深まる秋を体感する2日間です。


秘密基地(アトリエ) 探検の旅、
いざ、出発 !
まずは、大きな木の下の基地、
造形美術のAR,TEE'Sへ。




作品展示に上映、
そしておいしそうなご飯にも
クンクン、引き寄せられます。



“真面目な帽子デザイナー”
野村あずささんの、
おしゃれ前線基地に潜入。



すてきなモデルさんと思ったら、
ご本人でした。




2Fに上がると顔見知りの
アーティストに会えました。
以前、多摩てばこネット
「立川から発信するアーティスト」で
ご紹介させて頂いた
画家の槇島 藍さん。
年のリーダーです。




絵を教えることにも
長けている槇島さんが、
一人ひとりと向き合いながら、
丁寧に進めていきます。


[ワークショップ]

油絵の具を使って、
キャンパスに絵を描こう。
11月11日(土)/12日(日)
10:30~13:00
2500円
※汚れてもいい服装でどうぞ。
小学生から大人まで。
どなたでも気軽に油絵体験。



茂井健司さんの作品。
ステップをのぼって、ガラスの上へ。
いつもの視線より1m 高い
場所から見える世界って…?




すてきな親子。
お兄ちゃんとママが家族代表で
上ってみました。
お兄ちゃん、満面の笑みです。



基地はふしぎ。
デザインもバラバラの
テーブルとイスを置くだけで、
ニュアンスが生まれます。



[ワークショップ]
AR,TEE'S
カラフルな色で彩る
オリジナルバック作り。
どなたでも参加できます。
※小学生の方は、大人と一緒に。

11月11日(土)/12日(日)
(20~30分程度) 
10:00~17:00
随時受付 1000円
※材料がなくなり次第終了



かわいい手形がついた
トートバック、見たかったぁ。



みんなが作る、みんなの富士山。

富士山に似合うもの、
また、みんなの好きなものや
言葉を自由にクレヨンでかきます。



参加費はカンパ制です。
いくらでもOK !



金属造形 安東 桂さん
かなづちで金属の板を叩いたり、
火でくっつけたり。
自然のモチーフも安東さんの
手にかかれば、
すてきなアートに変身。



[番外編]
作家のママがお仕事の間、
お子さんは自身の秘密基地で
いい子にしていましたよ! ^^



石田倉庫のチラシなども手がける
イラストレーター 清水美和さん
にも会えました。

【フード】



外でのランチにぴったりのお天気。
お昼前には、どんどん
人が集まってきました。
どちらのお店も、自信作を並べて
お迎えです。



錦町『カフェ あちゃ』
カレー・焼き菓子・チャイに
定評のあるお店。

最近は、燻製メニューも
登場しています。



石田倉庫に一番近いパン屋さん、
富士見町『むぎこ製ぱん所』
早くから、沢山のパンが
並んでいました。
どれもおいしそう。




富士見町の手打ちパスタの専門店、
『 NaNairo PasTa なないろぱすた』
シェフの恵夢(エム 右端)さんが
この日のために仕込んだのは、
トロトロ牛すじのラグー(400円)。
※卵・乳製品使用    
赤ワイン(300円)と、粋なセットで。




こちらも、石田倉庫のご近所さん。
富士見町『Cafe Cuisson
(カフェ キュイッソン)』。
煮物・ポトフ・ソーセージ
イワシのスモーク…(All 400円)。

ハーブを効かせたフードを
多彩に並べて。

【アート】



金工 TETZBO。
ロマンを感じます。
ボールペンの販売も。





フラワー基地で、うっとり。
現代美術 栗真由美さんの作品。
風に揺れる、散る…。
ロマンティックな花の動きを
繰り返し、目の前で見ることが
出来ます。



七宝焼 ピラパヤ工房
表札に帯どめ、キーホルダー。
改めて…七宝焼って、モダン。



[ワークショップ]
pools
すきなモチーフを選んで、
ブローチ・キーホルダーなどに
仕立てます。
11月11日(土)/12日(日)
11:00~16:00
1000円
※材料がなくなり次第終了



お子さんもチャレンジ。
出来上がりを待つ時間もワクワク。





葉っぱや野菜などを
精緻に描く葉画家、群馬直美さん。
石田倉庫にアトリエを構えて30年。
若い作家の方々から
慕われる、良きお姉さんです。

最近、夢中になって描かれたのが、
ご自身の出身地である
群馬県の下仁田ネギ。
ぜひ、葉っぱ基地へ。



石田倉庫のアートな2日間
「ミチ ミチ ミチル ヒミツキチ」
立川市富士見町2‐32‐27
アトリエ事務局 (080-3211-9820)

※秘密基地に、駐車場はありません。
 駐輪場はあります。

石田倉庫のアートな2日間 ミチ ミチ ミチル ヒミツキチ