街の情報コーナー

立川をはじめ多摩エリアのイベント、メンバー募集、耳寄り情報などをご紹介するインフォメーションコーナー。
皆さまからの情報も随時募集しています。情報掲載をご希望の方は、メールよりご応募ください。
※ 内容によってはお載せ出来ない場合もあります。あらかじめご了承ください。

すこやかクラブ新作劇場公演「逃げる男」 [音楽・演劇]

投稿日時:2018/01/30(火) 10:27

立川を拠点に活動するダンス的演劇グループ”すこやかクラブ”の新作劇場公演
『逃げる男』



立川市にある文化創造施設・たちかわ創造舎(富士見町6-46-1旧多摩川小学校)のシェア・オフィス・メンバーとして活動するダンス・演劇グループ ”すこやかクラブ” が、3月15日(木)~18日(日)の3日間、王子スタジオ1(北区王子2-30-5 1F)にて新作劇場公演をおこないます。

出演者はアラサー男性の俳優・ダンサーたち4人。真面目に汗をかけばかくほど、必死に叫べば叫ぶほど、どこかおかしくて愛おしくなってしまう 男子”たちの姿にフィーチャーし好評を博した作品『第4の男』に続く、 男シリーズ第2弾 です。
前作『第4の男』では「小学4年生男子のあれこれ」をテーマに、誰の心にも潜んでいる幼少期のほろ苦い罪の思い出
や、死への恐怖などを、汗だくの身体パフォーマンスでコミカルに描きました。

新作『逃げる男』は、ダメでだらしない男たちが人生から逃げ続ける 作品です。


(2015年『第4の男』 舞台写真より)

【主宰・うえもとしほ コメント】
人生、惨めでいいじゃない!!輝いてなくたっていいじゃない!!
本当の自分が一生見つからなくたって、自分のことがどうしても好きになれなくたって、靴下に穴が空いてたっ
て、いいじゃない!こんちくしょうっ!!
想像してみてください、コーラとポテチとティッシュペーパーが飛び交うなかを踊り、歌い、戦う男たちの姿
を、、、。
男たちの人生からの逃亡劇を、バカバカしくも哀愁あふるる全身全霊のパフォーマンスでお届けします。
見終わったお客さまが、すがすがしく晴れやかな心で帰っていただけるよう、男子一同、目をランランと輝かせてお待ち申し上げております。

すこやかクラブとは…
2011年より活動。主宰・うえもとしほが演出・構成を手がける。コミカルな身体表現を主軸にした「なんでもありで、何でもない」ジャンルレスな作品が特徴。昨年10月よりたちかわ創造舎のシェア・オフィス・メンバーに加入。
立川から演劇を各地へ発信している。

■公演日:
3月15日(木)20:00
3月16日(金)20:00
3月17日(土)14:00 19:00
3月18日(日)13:00 17:00
●開場は開演の30分前
17日14:00の回託児サービス有
託児サービス要予約
イベント託児・マザーズ tel 0120-788-222
0才・1才 2,000円/2才以上 1,000円
18日 13:00の回のみ未就学児入場可、未就学児無料

■料金:
前売り 2,500円/当日  2,800円/高校生以下 1,000円

■会場:王子スタジオ 1
[所在地]北区王子2-30-5 1F
交通アクセス

■予約・お問い合わせ:
sukoyaka.fueki@gmail.com
090-7975-1278
コリッチ予約ページ https://ticket.corich.jp/apply/88615/