街の情報コーナー

立川をはじめ多摩エリアのイベント、メンバー募集、耳寄り情報などをご紹介するインフォメーションコーナー。皆さまからの情報も随時募集しています。
情報掲載をご希望の方は、メールよりご応募ください。
※ 内容によってはお載せ出来ない場合もあります。あらかじめご了承ください。
<<前へ

真夏のたちかわ怪奇クラブ2018

[音楽・演劇] 投稿日時:2018/07/05(木) 16:06


 すこやかクラブプレゼンツ
 真夏のたちかわ怪奇クラブ2018

 真夏の小学校を舞台にした、
 ヘンテコゆかいな演劇イベント!
 今年の怪奇クラブは、ツアー形式。
 職員室や教室でおこなわれるパフォーマンスを
 ガイドの案内のもと、みんなで見てまわります。
 最後は屋上で盆踊り!!



 ■日時
 7月27日(金) 18:30受付 (19:00開演)
   28日(土)  14:00受付 (14:30開演)
           17:30受付  18:00開演

 ※各回定員60名です。
      お早めのご予約をおすすめいたします。

 ※上演時間はおよそ一時間弱を予定しています。

 ※28日夜の回は終演後19:30より、
      屋上から昭和記念公園の花火が鑑賞できます。

 チケット予約フォーム

 ■お問い合わせ先  sukoyakakurabu@gmail.com




 ■料金
 [前売り]前売り
 一般・1500円
 立川市在住在勤・1000円
 中学生以下・300円
 未就学児・無料

 [当日]
 一般・1800円
 立川市在住在勤・1300円
 中学生以下・500円

 ■会場
 たちかわ創造舎
 東京都立川市富士見町6-46-1
 旧多摩川小学校



 ■主催 すこやかクラブ 
     
 ■共催 たちかわ創造舎

 ■たちかわ創造舎への行き方
 【バス・2番乗り場[立71]】
 立川バス/富士見町操車場行、
 西武バス/新道福島行
 (乗車時間7分)
 「団地西」下車徒歩3分



 昨年の様子へ。
 画像クリックでもページが
 見られます。

くにたち市民オーケストラ第40回定期演奏会

[音楽・演劇] 投稿日時:2018/07/03(火) 15:05

国立市を本拠地として活動しているアマチュアオーケストラ、くにたち市民オーケストラの創立40周年の記念演奏会です。

<曲目> 
ベートーヴェン:交響曲第6番 へ長調 作品68「田園」
ムソルグスキー(ラヴェル編):組曲「展覧会の絵」
ウェーバー:歌劇「オベロン」序曲
<指揮>
神宮 章

■日時:2018年10月8日(月・祝)13:00開場 14:00開演 

■場所:府中の森芸術劇場 どりーむホール
交通アクセス

■お問合わせ先:くにたち市民オーケストラ事務局 
[TEL]080-5445-9292 
[E-mail]koho@kuni-orche.com

■入場料:1,000円
※高校生以下入場無料。未就学児の入場はご遠慮ください。

■チケット取り扱い:府中の森芸術劇場チケットセンター 
℡:042-360-4044(窓口販売のみ、予約不可)

たちかわシェイクスピアプロジェクト2018 7ヶ月にわたるワークショップの成果発表会『複数の高校生がシェイクスピア作品における劇的なセリフを大きく声に出しながら集団でせわしなく動き回る演劇』

[音楽・演劇] 投稿日時:2018/06/22(金) 13:35


高校生と女優集団の挑戦!
現代日本に問いかけるシェイクスピア劇を一緒に創作、
7月24日(火)たましんRISURUホールで成果発表会開催。


たちかわ創造舎のシェア・オフィス・メンバー鮭スペアレ主宰・中込遊里が、多摩地域の高校生たちと演劇ワークショップを重ね、創り上げた演劇を、たましんRISURUホールで発表します。
この「中高生と創るシェイクスピア劇プロジェクト」は、2016年秋に始動、多摩地域の中高生を中心にこれまで60人が参加し、好評を得ています。中込は「1人でいてもインターネットで世界中の誰とでも繋がれる時代だからこそ、共有している空間や他者を感じ、自分の内側を観察してほしい」と、このプロジェクトの目的について語っています。中込遊里と30人以上の若き集団が、7ヶ月にわたるワークショップでどんな演劇を作り上げたのか、その成果をぜひご覧ください。





たちかわシェイクスピアプロジェクト2018・成果発表会
『複数の高校生がシェイクスピア作品における劇的なセリフを大きく声に出しながら集団でせわしなく動き回る演劇』


◆構成・演出:中込遊里
◆出演:多摩地域の高校生たち


■開催日時:7月24日(火)14:00/19:00 開演

■会場:たましんRISURUホール(立川市市民会館)小ホール
[所在地]立川市錦町3-3-20
交通アクセス

■料金(全席自由):大人1000円/高校生以下無料 *未就学児入場可

■チケット取り扱い:
[電話]たましんRISURUホール 042-526-1311(9:00~20:00)
[メール]tachikawaSPsince2016@gmail.com
*メールでお申し込みの際は、お名前、枚数、ご希望開演時間を明記してください。高校生以下の方は年齢または学校名を明記してください。

主催:たちかわシェイクスピアプロジェクト実行委員会
共催:(公財)立川市地域文化振興財団・たちかわ創造舎

宝塚OG出演 カジキタドリームの「家族で楽しむシンデレラ・サマーショー」

[音楽・演劇] 投稿日時:2018/06/22(金) 09:58

家族で楽しむ『シンデレラ』&『サマーショー』

国立市を中心に慰問やイベントで活動をしている宝塚歌劇団OG 舵一晴 と 北山里奈 が主催する「カジキタドリーム」の公演案内です♪
☆家族で楽しめる「シンデレラ」、小さなお子様が参加できる場面もあります!そして、ラテンソングやお子様も楽しめる歌で繰り広げる『サマーショー』の二本立てです♫家族で夏休みの思い出に! 宝塚好きのお友達同士で! ぜひお越しください♪







■日時:2018年8月4日(土)・8月5日(日)
    開演15:00(開場14:30)

■開催場所:たましんRISURU(立川市市民会館) 小ホール
[所在地]立川市錦町3-3-20
交通アクセス

■出演…
宝塚OG 舵一晴、北山里奈、雅 景、大洋あゆ夢、カジキタドリーム

■全席自由¥3,000
※大人のお膝に乗せて観劇頂く2歳以下のお子様は無料です。
 ✳開演一時間前から入場券をお持ちの方に入場整理番号を発行します。
 
◆◆チケットのお申込方法◆◆
お名前、ご住所、お電話番号、ご希望の公演日と
チケット枚数をメールまたはお電話でお知らせ下さい。
チケットは郵送いたしますので、届きましたら、
指定日までに記載された口座に、
チケット発送手数料100円を足した金額で
お振込みをお願いいたします。

★詳細は、カジキタドリームホームページをご覧ください。
 
【お問合わせ先】
カジキタドリーム電話 090-1451-8205
メール  kajikita-dream@jcom.home.ne.jp

第12回夏休み特別企画「子ども見学会 日本の楽器と音楽を学ぼう!お囃子」

[音楽・演劇] 投稿日時:2018/05/23(水) 15:42

国立音楽大学 楽器学資料館は、子どもを対象とした参加無料の音楽イベント
「子ども見学会 日本の楽器と音楽を学ぼう!お囃子」を7月31日に開催します。

今年で12回目となる「子ども見学会」は、毎回テーマを決め、見学だけでなく体験を組み込んだ企画内容としてきました。今回のテーマは「歌舞伎の舞台で演奏されるお囃子」です。
専門家を講師としてお招きし、小鼓や締太鼓、篠笛、能管の演奏を体験するほか、楽器学資料館の展示室では世界の楽器に触れ、音を感じ、見学することができます。
きっと音楽の世界観が広がる一日となるでしょう。自由研究の宿題にも役立つかもしれません!

国立音楽大学 楽器学資料館は、学生の学習、研究の場として世界各地の楽器を収集・収蔵・展示している大学附属の機関です。毎週水曜日は開館日とし、広く一般の方にも無料で見学いただけます。しかし開館日が平日ということもあって、お子さんたちには利用いただきにくいため、夏休み期間中に楽器に親しんでいただくための企画として続けています。

 

★上記の画像クリックでPDFをご覧いただけます。



■日時:2018年7月31日(火)
【Aグループ】10:00~14:20
【Bグループ】10:40~15:00

■参加費:無料

■対象:小学校4・5・6年生、中学生

■定員:30名(各グループ15名 申し込み先着順)

■講師:福原 寬先生



●参加申込方法:
楽器学資料館のホームページより申し込みフォームにアクセスし必要事項を入力して送信

■受付期間:6月22日(金)正午~6月25日(月)正午
(応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)

■会場:国立音楽大学 新1号館の教室及び楽器学資料館展示室
[所在地]東京都立川市柏町5-5-1
交通アクセス

■主催:国立音楽大学 楽器学資料館

◆お問い合わせ◆
国立音楽大学 楽器学資料館 
TEL:042-535-9574
http://www.gs.kunitachi.ac.jp/ja/
«前へ