■この記事のカテゴリー お店ノート/和食/立川駅
■この記事の掲載日 2015.03.10

お店ノート

和食

お好み焼ともんじゃ焼  こけし

立川市羽衣町



「やるからには…」。
二代目、長島正一郎さんの口を
ついて出る言葉。創業者である
お父さんから引き継いだ『こけし』
の暖簾を、2001年より守っています。



立川育ちの長島さんが
提供する味は関東風。
とにかく「やるからには」。
友人が関西に転勤したのを
きっかけに、「大阪ならここ」
といわれるお好み焼屋に
足を運びました。



刺激を受けた店は、後にも先にも
一軒のみ。長島さんがわが店にと
取り入れた食材が油かすでした。
牛の小腸(ホルモン)を油で揚げ、
水分や余分な脂分を飛ばした油かす。

何より生地の配合にこだわる『こけし』。
なめらかさもくれるこの食材は、
うってつけだと言います。
しかも高タンパクで低脂肪、
コラーゲンもたっぷり。



◆チーズフォンデュ 鉄板の上でトロリと溶けるチーズに、パンや一品メニューのソーセージをつけて。ワインのおつまみにぴったり。

「みんな家の味が一番なんです」。
長島さんが子供の頃から親しんできた
「おやじの味」。
それをベースに、新たな発想で
次々メニューを開発。
家族づれ、カップル、男性同士、
女性同士…あらゆる層のお客様が
気軽な価格で、自分で焼く鉄板焼きを
楽しんでいます。



働き者の奥様、そして創業から
ずっと見守ってきたお母さんと。
羽衣町で28年。
これからも「やるからには !」。





◆お好み焼きともんじゃ焼 メニューは合わせて50以上。地酒、焼酎、梅酒、ワインなどお酒も充実。




◆気兼ねなく会話を楽しめる個室タイプのテーブルが10卓。




◆焼き順とコツを記したガイドに沿って、初めての方もおいしく焼けます。





お好み焼ともんじゃ焼  こけし
所在地 立川市羽衣町3-3-13 
アクセス JR南武線 西国立駅[出口] 徒歩4分
TEL 042-526-1267 
営業時間 営業時間
ランチ 11:30~14:00 (L.O 13:00)
ディナー 17:00~23:00 (L.O 22:00)
※日曜、祝祭日は夜の部のみ
定休日 毎週木曜日・第3水曜日
駐車場 5台
HP お好み焼ともんじゃ焼 こけし
※2015年3月現在

お好み焼ともんじゃ焼 こけし