■この記事のカテゴリー お店ノート/スイーツ・洋菓子・和菓子/フード・テイクアウト/三鷹駅
■この記事の掲載日 2013.08.08

お店ノート

フード・テイクアウト

無添加ベーカリー ちのパン

三鷹市下連雀



見るからにおいしそうな
焼き立てのパンが、次々、ショーケース
に並べられていく。
『ちのパン』の開店時刻は午前10時。
「そのパン、隣りともう少し間をあけて。
どっちのパンがわからなくなるから」
開店のギリギリまで
お店の方とやり取りする
オーナー千野さんの声が聞こえる。



嗜好品じゃない、
毎日食べても飽きないパンを作りたい。
だからこそ安心で安全なものを。
純国産の小麦を使い、無添加に徹する『ちのパン』。
天然酵母のパンもじっくり時間をかけて焼きあげる。




◆クロワッサン 焼くまでに3日間、何層にも折り込んだ自慢の一品。

厨房の大きな窓は、地域の方との
コミュニケーションの扉。
お客様の顔を見て、
また会話にも耳を傾けながらパン作り。



「値段を抑えるため、人数も最小限で
やっています。
もっと色々なパンを作って、
喜んでいただきたい」。

高菜のおやき、きんぴらごぼうのおやきも。



目指すのは、子供やお年を召された方まで
広く親しんでもらえる庶民的なパン屋さん。
『お母さんに「ちのパンに行ってくる!」と、
小さな兄弟が手をつないで来てくれる・・・。
そういうのが嬉しくて』。
今年の10月、1周年を迎える。


◆自家炊き カスタードクリームパン。天然バニラビーンズ入りのカスタードクリームをふんわり生地で包み込んだ人気のパン。

メロンラスク他 クッキーなども。










無添加ベーカリー ちのパン
所在地 三鷹市下連雀3-18-15
アクセス JR三鷹駅南口下車 徒歩約7分
TEL 0422-24-7396
営業時間 10:00~18:00 売切次第閉店
定休日 月曜日
※2013年7月現在

無添加ベーカリー ちのパン