■この記事のカテゴリー お店ノート/和食/立川駅
■この記事の掲載日 2017.01.20

お店ノート

和食

Natural Food Restaurant シェ いなば

立川市錦町



新奥多摩街道沿い、
日野橋交差点近くにある
『シェ いなば』。
自然素材を使った
身体にやさしい料理を
楽しめます。

オーナー 稲葉邦夫さんは
元フレンチの料理人。
「2003年、オープンを機に
“ナチュラルフード”について
学び始めると、どんどん夢中に
なっていった」と話します。
今では定期的に、講師を招いて
食育セミナーも行うほど。



◆「ワンプレートランチ」。スープにも野菜がたっぷり。玄米おにぎり、玄米の天然酵母と国産小麦粉を練り込んだ、3種の自家製パンを添えて。お肉・お魚を一切使わず、植物性食品のみで作られる「玄米菜食プレート」もあります。

「最初はここまで
こだわってなかったんです。
でも10代からずっと悪かった
目がよくなったのは、
食べ物の影響だと思います。
穀物や食物繊維などを
たっぷり摂ることで、
腸=血がキレイになる。
デトックスですね。」



◆人気のメニュー「松花堂弁当」。この日は、マグロの刺身や天然シマアジの焼魚なども入りました。(食材の仕入れ状況により、内容が変わります。)他に、天然酵母よもぎ生地のピザ、雑穀玄米ひじきの焼きコロッケ(パン付)など、黒板メニューも充実。

基本、なんでも食べ、
お酒も楽しむ稲葉さん。
お肉や魚を切り捨てず、
マクロビオティックを好む方や
ベジタリアンのお客様には、
希望に沿ってアレンジします。



「自然食を食べ歩いたお客様が、
うちのが美味しいと
遠くから食べに来てくれる。
自然食のお店は、
手をかけないことが
多いんです。」

フレンチで鍛えた腕と
センスを活かして、
なるべくシンプルに
素材の良さを引き出す
『シェ いなば』。



◆季節の野菜たっぷりの「薬膳カレー」。野菜の下は、小豆と塩で炊いて3日間発酵させた酵素玄米。

「パンも練って焼くところから。
あれもこれもと、思い立ったら。
品数は昔より増えてますね」。
一つの器に添えられる
沢山の彩りを、
気取らぬ価格で
味わえるのも魅力です。

「実家、静岡から取り寄せる
野菜や、顔が見える方から
仕入れた食材をおいしく
届けたい。」
厨房で奮闘するシェフの
エネルギー源は、
人々の健康を願う
思いにありました。



◆デザートもヘルシー。国産大豆の豆乳ヨーグルト・砂糖を使わない甘酒・さつま芋の羊羹、よもぎのくずもち・雑穀と玄米の甘酒とフルーツ・黒豆アイス、洋ナシの赤ワイン煮、他。

貸し切りパーティの
ご予約受付中 !

温かく家庭的な空間は、
4名~30名様に対応。
1名様2500円~ご予算に応じて、
コース料理を用意してくれます。

玄米自然食ランチ付
食育講座への
参加者も募集中 !

食に関する個別のご相談も、
お気軽にどうぞ




Natural Food Restaurant シェ いなば
所在地 立川市錦町5-19-9
アクセス 多摩都市モノレール
「柴崎体育館」駅より徒歩5分
日野橋近く
TEL 042-529-5921
営業時間 ●ランチ
(月~土日祝)
11:30~16:00 (L.O15:00)
●ディナー
17:30~21:00 (L.O19:30)
定休日 火曜日のディナータイム・水曜日
※人数・ご予算により、定休日でもご予約の相談に応じます。
駐車場 4台
※2017年1月現在

Natural Food Restaurant シェ いなば