■この記事のカテゴリー お店ノート/洋食・イタリアン
■この記事の掲載日 2017.06.15

お店ノート

洋食・イタリアン

手打ちパスタの専門店 NaNairo PasTa なないろぱすた

立川市富士見町



「自分の興味のあることしか
できないし、力も出ない。」
2017年5月5日、富士見町に
『NaNairo Pasta (なないろパスタ)』
をオープンさせた橋爪恵夢 (えむ)さん。
これまで積んだ修行と経験をもとに、
今度はオーナーシェフとして、
独自の道を歩み始めました。



◆自家製ソーセージのアラビアータ トマトを練り込んだ幅広の平打ち麺、パッパルデッレを使用。おいしいソーセージも、もちろん手作り。

料理について、
「やってみると意外と楽しくて、
のめり込んでいった。」
サラリと話すが、こうと決めたら
妥協しない性格の恵夢さん。
アジアン、イタリアン、ナチュラルと
様々なお店に勤める傍ら、
独学で自身の料理を
模索し続けてきました。



イタリアンのお店では、
パスタの基本的な打ち方を習得。
それをきっかけに
手打ちパスタへの関心が
芽生え始めたそうです。
以来、自宅のパスタマシンで、
粉の配合や練り方などを
研究する日々。



◆アーティスティックな店内は、恵夢さんのイメージ通りの仕上がりに。face to faceで交される会話も楽しいカウンターだけのお店です。

「店名の『NaNairo (なないろ)』
は一つひとつ異なるパスタの
色や形のバリエーションを
表しています。」

イカスミを練り込んだキタッラ、
トマト入りの幅広麺パッパルデッレ、
はたまた全粒粉入りのビーゴリなど。
パスタに練りこむ食材の
選択肢は山ほどあって、
アイデアが尽きないとか。



◆たらこのクリームソース 断面が四角いスパゲッティ“キタッラ”には、イカスミが練り込まれています。

そんな恵夢さんの悩みどころは、
個性あふれるパスタと
オリジナルのソースの組み合わせ。
“ラーメン屋さん感覚のパスタ屋”を
テーマに、温めてきたメニューから
5種類をピックアップ。
気分や体調に合わせて、
どれか一つは食べたいものを
選べるようラインナップしました。



◆カレーパスタ 全粒粉入りのビーゴリは、ちょっぴり太めのスパゲッティ。カレーとの相性も抜群です。パスタは他に、バジルカルボナーラ、エビとフレッシュトマトのアーリオ・オーリオ。サイドメニューにイタリアンサラダ、ガーリックトースト、キャラメルバナナタルトなど。気軽に楽しめるグラスワインも好評。

「お客様のほとんどが近所の方。
遠方から立川に勤めに来ている方が
休日、改めて来て下さるがことが
有り難い。」

手打ちがウリの
『NaNairo PasTa (なないろパスタ)』。
毎日、体力が続く限り。
「また来るよ」の声に励まされ、
パスタを作るシェフの姿が
印象的でした。


手打ちパスタの専門店 NaNairo PasTa なないろぱすた
所在地 立川市富士見町3-1-1
新井ビル1階 
アクセス JR青梅線「西立川」駅 徒歩10分
TEL 042-540-6613
営業時間 11:30 ~ 21:00(L.O)
定休日 なし
駐車場 なし
HP NaNairo PasTa
※2017年6月現在

手打ちパスタの専門店 NaNairo PasTa なないろぱすた