■この記事のカテゴリー お店ノート/カフェ・喫茶店/立川駅
■この記事の掲載日 2017.09.07

お店ノート

カフェ・喫茶店

 ニジニジ カフェ

立川市高松町



「ゆったりとした雰囲気を
気に入って頂けるだけで、
オーナーの思いが
伝わっているのだと思います。」
やわらかな笑顔でそう話す、
店長 上野泉稀(みずき)さん。

2016年、クリスマスイブの前日に、
高松町にオープンした『ニジニジ』。
海外と日本を行き来する
20代の女性オーナーが、
当初、学生向けに作ったカフェだとか。



◆新商品 生パスタのカルボナーラ。サラダ付。他に、エビとブロッコリーのバジルソース・ミートソース・トマトソースなど。

気軽に注文できる価格帯。
メニューを豊富に取り揃えています。
また、落ち着いて勉強や読書が出来るよう、
席の間隔をしっかりキープ。

「テーブルを小さくしたり、
レイアウトを変えれば
席数はもっと増やせられます。
でも、ゆっくりと気持ちよく
過ごして頂くことを大事したい」。



常連のお客様は、学生や女性よりも
男性が多いそうです。
朝のコーヒーに始まり、
ランチ、帰宅前の読書など、
自分の部屋のように
くつろがれている様子。
「心を許して頂けているのかなって、
うれしくなりますね」と店長。

男性が満足される理由の一つが、
そのボリューム。
「カフェというより、
喫茶店メニューなんです。
よくコスパがいいって言われます」。



◆明太子サンド  ランチタイムは、ドリンクとのセットがお得。パンメニューは他に、トースト・カツサンド・ホットドッグ・BLTサンドなど。

また、メニューにバリエーションを
持たせているのは、年齢の異なる
ご家族が来店された時、
何かひとつは選べるようにとの配慮から。

「おいしいね」とお客様から
ほめられるコーヒーは、
有機栽培の上質な豆を使用。
通常のコーヒーよりも、
深煎りだそうです。



◆ハニートースト 厚いパンの間にもソースがたっぷり。フレンチトースト・パフェ・ケーキなどスイーツメニューが豊富に揃うお店です。

週末、ハニートーストを目当てに
来店する方も増えてきました。
その高さ、約7cm。
イチゴ・チョコ・抹茶に加え、
夏はマンゴー、秋にはモンブランなど
季節の味も登場します。

「かわいい ! すごい!」
見た瞬間、満足して頂けるよう、
生クリームやソースを
たっぷり活かして作る『ニジニジ』のメニュー。
「インスタ映えする」と
喜ばれる女性も多いと言います。



◆明るくて、丁寧な接客が好評。平均年齢 21才のスタッフだけで運営する『ニジニジ』。中央が、店長 上野泉稀さん。

上野店長はじめ、スタッフの方のモットーは、
“自分がされてうれしいことを、
お客様にして差し上げたい”。
コーヒーが苦手な方のために
甘くて見た目もおしゃれなドリンクを考案。
「おいしいと言って頂けることが、
何よりの励み。
より良いものをお出したいという
気持ちが、日々強くなっています」。

近くの「梅の湯」の帰りに、
食事をされる方も多いとか。
気兼ねなく、ホッと一息つきたい
お客様にとって、
特別な場所になりつつあるようです。


 ニジニジ カフェ
所在地 立川市高松町3-14-13
ボヌール立川1階
アクセス JR立川駅北口 徒歩8分
TEL 042-595-6209
営業時間 10:00~21:00 (L.O 20:00)
定休日 月曜日
※2017年9月現在

ニジニジ カフェ