街のインフォメーション

THE BODY―身体の宇宙―2019年4月20日(土)~6月23日(日)

  • エリア その他
  • ジャンル 展覧会
古くから人間の身体は様々なまなざしで見つめられてきました。理想を求める美術、仕組みを明らかにする解剖学、そして天体とのつながりを見いだす占星術など、私たちの感性と知性と想像力はじつに多彩な身体のイメージを生みだしてきたのです。本展では15世紀の西洋古版画から現代日本の美術家の作品まで、約140点によって小宇宙ともいうべき身体の世界を紹介します。

アルブレヒト・デューラー《ネメシス》
1502年頃 エングレーヴィング 町田市立国際版画美術館蔵

■会期:2019年4月20日(土)~ 6月23日(日)
【前期】4月20日(土)~5月19日(日)
【後期】5月21日(火)~6月23日(日)

■休館日:毎週月曜日
※4月29日、5月6日(月・祝)は開館、5月7日(火)休館

■開館時間:
【平日】10:00~17:00(入場16:30まで)
【土・日・祝日】10:00~17:30(入場17:00まで)

ヘンドリク・ホルツィウス《ファルネーゼのヘラクレス》
1592年頃 エングレーヴィング 町田市立国際版画美術館蔵

関連イベント

■スライドトーク―美術館/学芸員の解剖―
美術館の裏側や学芸員の仕事等を解説。所蔵品の特別観覧もおこないます。
講師:藤村拓也(本展担当学芸員)
日時:5月11日(土)14:00 ~ 15:30
会場:講堂
※先着70名(申込不要)
※参加無料。ただし本展観覧券が必要です(半券可)。

■プロムナードコンサート―THE JAZZ―
演奏:吉本章紘(サックス)大谷愛(ピアノ)
日時:6月15日(土)①13:00 ②15:00(各回30分程度)
会場:エントランスホール
※どなたでもご鑑賞いただけます。
※座席の用意はございません。

■学芸員によるギャラリートーク
日時:5月25日、6月8日(土) 各日14:00から45分程度
※観覧券をご用意のうえ、2階企画展示室入口にお集まりください。

観覧料

〇一般:800円(600円)
〇大・高生・65歳以上400円(300円)
〇中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※前・後期で一部の展示替えと書籍のページ替えをおこないます。
※その他、適宜ページ替えをおこなう書籍があります。
※4月20日(展覧会初日)は入場無料です。
※身体障がい者手帳、愛の手帳(療育手帳)
 または精神障がい者保健福祉手帳を
 ご提示の方と付き添いの方1名は半額です
 
名称 THE BODY ―身体の宇宙―
イベント日程 2019年4月20日(土)~6月23日(日)
【前期】4月20日(土)~5月19日(日)
【後期】5月21日(火)~6月23日(日)
イベント会場名称 町田市立国際版画美術館 企画展示室1.2
所在地 町田市原町田4-28-1
交通アクセス