街のインフォメーション

三島由紀夫展-「肉体」という 
second language2020年1月18日(土)~3月22日(日)

没後50年を迎える現在まで、世界中で読み継がれている作家・三島由紀夫の文学展を開催します。
少年期から類いまれな文学の才能を発揮し、川端康成の支持を受けて戦後文壇に登場した三島は、『仮面の告白』で職業作家としての地位を確立します。初期作品に肉体の存在感が希薄だったのは、生来虚弱であったがゆえに、常に健康への不安と肉体的コンプレックスを感じていたことが影響していました。しかし、30歳でのボディビルとの出会いが、「福音が訪れた」と表すほど大きな変化をもたらします。肉体改造に取り組み、外国語を学ぶように「肉体」と向き合ううちに、他者と自分の現実感覚の一致を確信し、『金閣寺』『鏡子の家』『憂国』などの代表作を次々に発表。作家としての充実期を迎えます。やがて健康を目指すために鍛えられた肉体は、作品にも繰り返し描かれた、三島が心の深部で願う「悲劇」を実現するためのものとなっていきました。本展では、この「肉体」をキーワードに、自筆原稿や創作ノート、書簡などから、三島作品を紐解きます。
また、三島は1964年の東京オリンピックの際に新聞社の特派員となり、開会式や各競技の観戦記を執筆しています。会場内にはそれらを紹介するコーナーも設け、作家の言葉から先の東京オリンピックを回顧します。

関連イベント

■高橋睦郎講演会「三島由紀夫という謎」
三島由紀夫と親交のあった詩人・高橋睦郎氏に、三島の少年期から晩年に至るまでの詩作や肉体観などについて、エピソードを交えながらお話いただきます。
撮影:Jorgen Axelvall
講師:高橋睦郎(詩人)
日時:2020年1月26日(日)14:00~15:30
会場:町田市民フォーラム3階ホール
参加費:無料
対象:一般
定員:180名(申込順)
申込み:12月19日(木)正午から町田市イベントダイヤル(042-724-5656)、または町田市HP「イベシス」からイベントコード:191219A

■三島由紀夫原作「炎上」映画上映会
「金閣寺」を原作とし、1958年に公開された映画「炎上」を上映します。
上映作品:「炎上」(監督:市川崑、主演:市川雷蔵)
日時:2020年2月9日(日)14:00~15:50
会場:町田市民フォーラム3階ホール
参加費:無料
対象:一般
定員:180名(申込順)
申込み:1月9日(木曜日)正午から、町田市イベントダイヤル(042-724-5656)または町田市HP「イベシス」からイベントコード:190109A

■佐藤秀明講演会「肉体のことば-三島由紀夫の本心-」
三島由紀夫にとって「肉体」がどんな意味を持ち、それが作品にどのように表象されているのか、本展監修者・佐藤秀明先生にお話していただきます。
講師:佐藤秀明(三島由紀夫文学館館長)
日時:2020年2月15日(土)14:00~15:30
会場:町田市民文学館ことばらんど2階大会議室
参加費:無料
対象:一般
定員:80名(申込順)
申込み:1月9日(木)正午から、町田市イベントダイヤル(042-724-5656)または、町田市HP「イベシス」へ。イベントコード:200109B

■阿南京子朗読会、三島由紀夫「橋づくし」
銀座界隈を舞台に、七つの橋を渡って願掛けをする花柳界の女性たちを描いた短編小説「橋づくし」を朗読していただきます。
朗読:阿南京子(エフエムさがみパーソナリティー)
作品:三島由紀夫「橋づくし」
日時:2020年2月24日(月・振)14:00~15:30
会場:町田市民文学館ことばらんど2階大会議室
参加費:無料
対象:一般
定員:60名(先着順)
申込み:不要(直接、2階大会議室へお集り下さい。)

■三島由紀夫原作「剣」映画上映会
同名小説を原作とし、1964年に公開された映画「剣」を上映します。
上映作品:三島由紀夫原作「剣」(監督:三隈研次、主演:市川雷蔵)
日時:2020年3月1日(日)14:00~15:50
会場:町田市民文学館ことばらんど2階大会議室
参加費:無料

■藤田三男トークイベント「担当編集者からみた三島由紀夫の一面」
編集者として見た三島由紀夫作品の魅力や装幀について、三島とのエピソードを交えながらお話していただきます。
講師:藤田三男(元・担当編集者)
日時:2020年3月8日(日)14:00~15:30
会場:町田市民文学館ことばらんど2階大会議室
参加費:無料
対象:一般
定員:60名(申込順)
申込み:2月6日(木)正午から町田イベントダイヤル(042-724-5656)または町田市HP「イベシス」へ。イベントコード:200206B
対象:一般
定員:60名(申込順)
申込み:2月6日(木)正午から、町田市イベントダイヤル(042-724-5656)または町田市HP「イベシス」へ。イベントコード:200206A

■三島由紀夫展「肉体というsecond language」
展示解説(ギャラリートーク)

三島由紀夫展「肉体というsecond language」展、担当学芸員が作品の解説をしながら、一緒に展示を廻ります。
解説:三島由紀夫展担当学芸員(杉本佳奈)
日時:1月25日(土)、2月11日(火・祝)、3月22日(日)14:00~40分程度
会場:町田市民文学館ことばらんど2階展示室
参加費:無料
申込み:不要(直接、文学館2階展示室前にお集り下さい。)
名称 三島由紀夫展-「肉体」という 
second language
イベント日程 2020年1月18日(土)~3月22日(日)
10:00~17:00
【休館日】月曜日(ただし2月24日は開館)
イベント会場名称 町田市民文学館ことばらんど
所在地 町田市原町田4丁目16番17号
交通アクセス