街のインフォメーション

特別展「創立100周年記念
青梅信用金庫所蔵美術展」2021年9月18日(土)~11月7日(日)

  • エリア その他
  • ジャンル 展覧会
青梅市に本店を構える青梅信用金庫は、2022年3月に創立100周年を迎えます。本展はその記念事業のひとつとして実施されるものであり、同金庫が所蔵する日本画の名品を、①秋の訪れ、②山を描く―富士を中心に、③青梅ゆかりの画家―川合玉堂、④水辺の情景、⑤花々の競艶、⑥逸品の数々、の6つのコーナーに分けてご紹介します。

出品作家は、横山大観、川合玉堂、伊東深水、東山魁夷、前田青邨、高山辰雄らを予定しており、多くが文化勲章受章者、文化功労者となります。近現代の日本画壇で活躍した画家による、逸品の数々をご堪能ください。

横山大観《杜鵑(ほととぎす)》
紙本墨画 1935年

観覧料

大人800円(600円)、小・中学生400円(200円)
*(  )内は20名以上の団体割引料金です。
*障がい者手帳をお持ちの方と付添いの方1名(障がい者手帳をご提示ください)、青梅市内在住の65才以上の方(免許証、保険証など住所と生年月日のわかるものをお一人ずつご提示ください)は無料です。
*青梅市内の小・中学生は土・日・祝日無料です。

会期中のイベント

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期中のイベントは実施しません。
名称 特別展「創立100周年記念 青梅信用金庫所蔵美術展」
イベント日程

9月18日(土)~11月7日(日)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】毎週月曜日
(ただし9/20は開館)、9/21(火)

イベント会場名称 青梅市立美術館
青梅市立小島善太郎美術館
所在地 青梅市滝ノ上町1346-1
交通アクセス