イベントレポート

Sippo Festa
しっぽフェスタ 2019

  • エリア 曙町 緑町
  • ジャンル その他企画
トイレ テーブルセット 自転車置き場

 

「人と犬が共存できる心豊かな地域づくり」を
テーマに、毎年、国営昭和記念公園で
開催される『Sippo Festa(しっぽフェスタ)』。

わんちゃんとの生活をより楽しむ“犬活”に
フォーカスしたプログラムが盛りだくさん。
ドッグスポーツ『エクストリーム』の
全国決勝大会も開催されます。

『Sippo Festa』は雨天決行。
冷たい雨の中スタートした、
初日23(土)の様子をご紹介いたします。


『エクストリーム』の決勝に出場するのは、
各地区大会を勝ち抜いて来た
アスリートドッグたち。


時折、激しく降る雨。
いつも通り走りきることが出来るか、
競技のパートナーである
飼い主さんもドキドキです。


ワンちゃんを飼っていない方も
応援に見えるこのイベント。
雨に濡れながら、じっと
見守っていらっしゃいました。


人間でいうと60代。
"シニア"なんて言わせない、
健脚のワンちゃんも。


今回、2位に輝いたワンちゃん。


飼い主さんもかなり鍛えられています。


がんばったワン♡


速い速い。


フィールドで、
競技ではない追っかけっこが。

飼い主さんと共に見事走りきった選手犬。
その直後、お仲間から頂いた何かをくわえたまま
放そうとせず…
会場の注目と笑いをひと集め。


最後はおとなしく、連行されました。


タイム順に、上位5番目までが入賞。
プラス、特別賞なども。
表彰式では、様々なプレゼントが
授与されます。


"何見てんのよぉ"
やんわり聞かれたような…?!


5頭も!
兄弟でしょうか。
じゃれ合う子たちもいて大変。


かわいいレインコートでwalking♪


愛犬と一緒に楽しめるカフェコーナー。
あたたかいフードやドリンクもあります。


"買って…"


歩きたくないコロちゃん。


カメラ犬、すばる君と遭遇。

柴犬の飼い主さん同士、
写メで撮り合いっこ。


ワンちゃんグッズが多様に並ぶ、
ショッピングエリア。
掘り出し物、見つかるかな…


サイズごとに分かれているので
探しやすい。


スマホケース、コンパクト(鏡)、
リードなど、30分以内で出来上がる
オリジナルグッズコーナー。


可愛いウチの子を、
スマホの中から外側へ。


オリジナルリードもこの通り。


車いすがあれば、どこへでも。


"スーパーケン"に変身。


「伝統工芸とわんこのコラボレーション」
をキャッチフレーズに、
20近い犬種のラインナップ。

職人の手仕事で仕上げる、静岡県浜松市の
“注染染め(ちゅうせんそめ)”。
ビッグサイズなので、手ぬぐいはもちろん
のれんにもぴったり。


ライオン用ではないようです。


鹿と猪のお肉や内臓を
乾燥させたフード。
試食もできます。


おしゃれなペットの食器。


寒がりさんもあったか~
お家の中では、やっぱりちゃんちゃんこ。


柄もサイズも色々、揃っています。

初日の今日はミニチュアクラス(小型犬)の
決勝戦でしたが、明日24日(日)は
オープンクラス(中型・大型犬)。
雨天でも開催されるそうです。

・10:30~11:30 ハイスピード部門決勝
・14:00~15:30 総合部門決勝

どうぞ、あたたかくしてお出かけください。

by T.I


今年の来場者数について、
後日、以下の通りご報告をいただきました。

23日(土)  1,000人 350頭(雨)
24日(日) 22,000人 9,500頭(雨のち晴れ)
名称 Sippo Festa しっぽフェスタ 2019
イベント会場名称 国営昭和記念公園
みどりの文化ゾーンゆめひろば 
イベント日程 2019年11月23日(土)・24日(日)
10:00~16:00  ※雨天決行
備考欄 入場料:無料
しっぽフェスタ公式サイト

■主催:NPO 法人ワンワンパーティクラブ  ■共催:国営昭和記念公園
■協賛:Honda Dog ・日本航空株式会社・ユーカヌバ  ■協力:東京コミュニケーションアート専門学校・NPO 法人社会動物環境整備協会  ■運営協力:株式会社 withdog.jp