イベントレポート

「第11回 2022 TACHIKAWAいったい音楽まつり」~あの人とまた逢える街~

  • ジャンル 音楽・アート
立川の街のあちらこちらで、音楽が聴こえる日。
『第11回 2022 TACHIKAWAいったい音楽まつり』
3年ぶりの開催です。
今日5/21(土)と明日5/22(日)の2日間、
9つのステージで様々なジャンルの
音楽ライヴが展開されます。

『第11回 TACHIKAWAいったい音楽まつり』パンフレットより

出演者の方々は、2日間で約140組。
各組、演奏時間は30分以内で、
次のステージ開始まで10~30分、
セッティングのための時間が
設けられています。
初日は、あいにく雨のスタートに。
それでも、パフォーマーの皆さんは
まさしく水を得た魚のよう。
イキイキと、とっても楽しそう。

観客の皆さんも、リズムに合わせて
身体を揺らしたり、動画を撮ったり。
立川駅周辺のステージの様子を、
少しご紹介いたします。

立川タクロス

スカラベ
小さなお子さんも夢中だった、
オリジナルのインストゥルメンタル。
 

グランデュオ立川・ルーフトップ

Pineapple
演奏開始時刻に合わせ、
雨をとめた聖子ちゃんパワー。
お馴染みのヒット曲メドレーに、
昭和世代、萌えました♡

GREEN SPRINGS

 tone limited
バイオリンのリードで、
『情熱大陸』のあの曲も。
 

損保ジャパン立川ビル
(サンサンロード)

Kuu with Fridays
大人たちが聴かせる、
ボサノバ調のオリジナル。

ジョナサン前
(サンサンロード)

Riko Band
紅一点のヴォーカルを支える、
プレイヤーの皆さんの笑顔につられて
こちらまで。
 

立川髙島屋テラス
(サンサンロード)

CK JAZZ Funk
平成のJAZZ Funk!
身体が自然に揺れてしまう…

ウッドデッキ・オープンステージ


 
当日、現地での予約で演奏が可能な、
ストリートライブ仕立てのステージ。
どなたでも気軽に参加できるよう、
簡易的なPA・キーボード・マイク・
ギターアンプなどの準備があります。

すてきなDuoに出会いました。

多摩モノレール「立川南」駅 
イベントスペース 駅ピアノ

カラフルなデザインが施された
ヤマハのアップライトピアノ「Love Piano®︎」。
どなたでも演奏できます。

かわいいピアニストの即興に
あたたかい拍手がおくられました。
「立川いったい音楽まつり」に出演される方々も、
待ち時間などにぜひ♪とのこと。
日時 : 5/21(土)・22(日)10:30~16:00

“若葉けやきモール”にもステージがあります。

by T.I
名称 第11回 2022 TACHIKAWAいったい音楽まつり
イベント日程 5月21日(土)・22日(日) 小雨決行
10:30~18:00
※各会場によって異なります。
備考欄 ★詳しくはHP『立川いったい音楽まつり』をご覧ください