イベントレポート

ロバハウスにロバノコハウスが生まれました。案内人:松本雅隆さん

  • ジャンル 音楽・アート

「ロバハウス」の「ロバノコハウス」

''
画像をクリックすると拡大されます。
さらに右上[NEXT]クリックで次の画像が見られます。
 
'' 幸町は玉川上水のほとりにある
ロバハウスにロバノコハウスが
生まれました。


今のところは特別な日にだけオープン
しています。
空想音楽博物館のギャラリー
展示、
のみの市、フードカフェなど楽しい
企画が満載です。
コンサートやワーク
ショップの
日には早めに行くと、思う存分
ロバノコハウスを思いっきり楽しめます。
ロバノコハウスを訪ねてみました。
案内してくださったのはロバハウスの
松本雅隆さん。

1階は倉庫や事務所、ワークショップをしたり
お茶を飲んだりするスペースです。
シャラの木をメインにした中庭をぐるりと
回る階段を上ると、広い解放感溢れる
空間に出ます。

ここが空想音楽博物館の入り口です。
 
''
''
靴を脱いで中に入ります。左手には触れて
感じる楽器のコーナーが。右手には
手作りの楽器が並んでいます。

 
立川在住のアーチストとコラボした空想楽器や、
詩人・谷川俊太郎さんのコーナーも。1つひとつ
ゆっくり見ているとあっという間に
時間が過ぎます。
''
''

どんなものも楽器になる――コンサートや
ワークショップに参加すると、納得です。
親から子へ、そして今、大人になった
子どもがまたその子を連れてやってくる。


ロバハウスは立川の宝もの。