お店情報

のむすび

  • エリア 柴崎町
  • ジャンル 和食 カフェ・喫茶店 フード・テイクアウト
ランチ
2022年5月のオープン以降、
日々、変化と進化を遂げている
JR立川駅南口、柴崎町『のむすび』。
長野県佐久市のオリジナル米「風さやか」で作られる、
様々なテイストのおむすびに手づくりのお惣菜など、
リピーターは拡大。
また賞味期限が近い食品を、
お手頃価格で提供されるなど
食品ロス削減にも積極的に取り組まれています。
その『のむすび』で8月中頃あたりから
販売される新メニュー、
おはぎの試食会がありました。
無料試食会が行われたのは、
『のむすび』のお隣、以前「のーかる」が
あった場所。
素敵なイートインスペースが出来ていました。

※「のーかる」は、
現在「コトリンク」に移転しています。
外から見ると、『のむすび』の隣にオープンした
フラワーショップ「orlaya オルレア」
後方になります。
注文を受けて作られるブーケをはじめ、
観葉植物や多肉植物、ドライフラワー、
ナチュラルグッズなども揃える
おしゃれなお店です。
イートインスペースは、
あちらこちらに緑や野鳥の写真などを飾り、
落ち着いた雰囲気。
『のむすび』でもとめたおにぎりや
お惣菜を楽しむことも可能です。

今後、イベントやワークショップも
この場所で計画されているとのこと。
お話がそれましたが、おはぎ!
今回、2タイプが用意されました。
試食用のため、少し小ぶりに作られています。
実際は、ひと回り大きいそう。
1つは北海道の上質な小豆を使った、
見た目もお馴染み“純和風”のおはぎ。
お豆の香りを生かされています。
もう1つは、なると金時を使った、
ちょっと“洋”を感じさせるもの。

試食された方々に、甘さやあんの量など
アンケートをもとめられていました。
十分、美味しい2タイプのおはぎでしたが
スタッフの皆さんは研究に余念がなく、
さらに改良を重ねられるそうです。

お盆明け頃、『のむすび』のショーケースに
並ぶそうですので、どうぞお楽しみに。
そして、金曜日と土曜日は
甘酒スムージー専門店「甘酒本舗」も出店中。
秋田県産米糀を使用した甘酒スムージーの
テイストは4つ。
・ストロベリー(人気No.1)
・豆乳きなこ
・抹茶
・甘酒ストレート
砂糖不使用・ノンアルコールのため、
小さなお子さんにも安心。

 

「のむすび」では、伊豆のジャムも販売中です。

※記事の内容は掲載時のものです

by T.I

名称 おむすび&お惣菜  のむすび
所在地 立川市柴崎町3-14-3
営業時間 10:30~19:00
※「甘酒本舗」は、金曜日・土曜日のみ営業。
定休日 日曜日