お店情報

『リオンドール』 店主に伺ったお話

  • エリア 柏町
  • ジャンル フード・テイクアウト
多摩モノレール砂川7番駅を
降りて、玉川上水方向に歩くと、
かわいいライオンの看板が
迎えてくれます。
お昼少し前に伺ったら、
もう先客がいらっしゃいました。
その後もぞくぞくと、
お店の前は自転車が一杯。
女性だけではなく、
男性のお客さまも多い。



?揚げたてのカレーパンが
出てきて納得、
このボリュームなら満足ですね。



リオンドールという名前は、
ご主人が20代のサラリーマン
のころ、出張で訪れたフランスの
ホテルにちなんでつけたそうです。

そのホテルで食べたパンが、
とても美味しかったので、
脱サラしてパン屋に。



その後、数年間、当時は少なかった
焼き立てパンのお店で修業し、
今の場所に店を構えました。
お店の袋に「Since1996」とあります。

今でも何度も小麦粉の配合をかえて、
お客さんに喜んでもらえるパンを。

「新商品を出しても、目新しい
パンを買ってもらえるのは数回、
また馴染のパンに戻るお客さんがほとんど」。

従来からのパンを深堀した方が
お客さまに喜ばれたからだそうです。



お客さんの9割が常連客。
ある時「カレーパンが辛かったけど、
味を変えた?」と聞かれたそうです。
変えてはいなかったのですが、
その時に「自分同様、お客さまも
だんだん年と共に嗜好が変わるのだ」
と気付いたそうです。



「味もそうですが、硬さにも
配慮が必要」。
そういうきめ細かなやさしさが
パンに表れています。

人気のカレーパン、折角行っても
売り切れていたらと心配な方は、
「事前にご連絡いただければ
お取り置きできますよ」と、
やさしいお言葉をいただきました。
名称 『リオンドール』
所在地 立川市柏町3-3-5
アクセス 多摩都市モノレール「砂川七番駅」下車 徒歩3分
TEL 042-535-4882
営業時間 7:00∼19:00
定休日 日曜

※2015年1月現在