お店情報

『波多野米店』 店主に伺ったお話

  • エリア 富士見町
  • ジャンル フード・テイクアウト
昭和11年2月11日。この場所で
開店した波多野米店は、店主・
波多野栄一さんで二代目。
店内、販売ブースの隣にある
玄米倉庫では、大型の精米機が
朝からフル稼働して、その日に
販売、納品するお米の精米を
しています。



波多野米店では、魚沼産をはじめとした
コシヒカリを中心に、
東北、北陸のお米を精米し販売しているほか、
コシヒカリと比べて粒の大きさや艶の良さなど、
コシヒカリにもひけをとらない山形県
「つやひめ」の特約店でもあります。



また、玄米を七分づき、
五分づきで精米するなど、
個別の対応ができるのも
個店の魅力の一つです。





富士見町地域のお祭りの
実行委員やイルミネーション
の装飾活動など、地域の
ボランティア活動にも取り組ま
れる波多野米店。

立川の胃袋を支える老舗の一店です。
名称 波多野米店
所在地 立川市富士見町2-32-34
TEL 042-522-2884
営業時間 9:00∼19:00
定休日 日曜日・祝日

※2015年3月現在