お店情報

『パワー軒』 店主に伺ったお話

  • エリア 柏町
  • ジャンル ランチ 中華・アジア ラーメン
ランチ ディナー 全席禁煙


平成2年の開店当初より、
「超こってりとんこつラーメン」を
売りにしてきた「パワー軒」が、
同じすずかけ通り沿いの柏町に店舗を
移転後、「燕三条麺」を新メニューに
掲げ、評判を呼んでいる。

燕三条とは新潟県の県央地域
(燕市・三条市)のこと。
この地を中心に食されているのが燕三条系
と称されるラーメンで煮干しなどの魚介類
の出汁が効いたやや醤油味の濃いスープと
うどんに近いモチモチした食感の極太麺。
その上に豚の背脂が掛けられるのが特徴。



◆燕三条麺

店主の中野さんは、この燕三条系
ラーメンに腰の強い極太の平打ち
ちぢれ麺を合わせる等、独自の
アレンジを加え「燕三条麺」を
開発した。

魚粉は一切使わず、薩摩最高級の
鰹節と鯖節、大量の煮干しと
豚のげんこつを丁寧に下処理
した後、じっくり煮出した
まろやかな味わいの魚介系スープ。
このスープに極太のちぢれ平打ち麺
がよく絡む。



◆スープに絡む極太ちぢれ平麺

厚切りの豚バラ肉のチャーシュー、
キクラゲ、ホウレンソウ、きざみ
玉葱が乗せられ、そこに豚の背脂が
湯気が上がらないほどたっぷり
と振りかけられている。


背脂の量は、「大油」「鬼油」と
更に増すことも可能だ。

麺は240gと他店では大盛りほどの
量で食べごたえも充分。

多量の背脂だが、魚介系スープと
きざみ玉葱の甘味が相まって
くどくないすっきりとした味に仕上
がっている。また、添えられている
シナチクも味が染み込みやすい様に
一つひとつ手で裂くという
ひと手間が加えている。



◆ニンニクがガツンと効いた台湾まぜそば

勿論、開店当初からの「超こってり
とんこつラーメン」も人気メニューの
ひとつ。常連客が8割を占めるという
から、変わらずその味が支持されている
のだろう。その他、「つけ麺」や
「支那そば」「油そば」とメニューも豊富。




サイドメニューのライスは、
米処・新潟県阿賀野産
のコシヒカリという点にも、
店主のこだわりを感じる。

ちなみにパワー軒という店名は、
店主・中野さんがパワーリフティング
のジムに通っていたことに由来している。

店名の示す通り、パワフルな
ラーメンを提供しているお店だ。
名称 パワー軒
所在地 立川市柏町2-39-46
TEL 042-535-1665
営業時間 11:00~16:00 
17:30~21:30
定休日 水曜日

※2015年5月現在