• Top
  • スポーツ
  • 第96回東京箱根往復大学駅伝競走・予選会
スポーツ

第96回東京箱根往復大学駅伝競走・予選会本戦への出場枠を賭けて!

  • ジャンル 箱根駅伝

 

快晴の中、箱根駅伝予選会が
今朝、立川で行われました。

前回より4校多い43校がエントリー。
総勢506人のランナーが
枠箱根本戦への出場枠上位「10」をかけて、
スタート地点 立川駐屯地滑走路から
一斉に走り出します。


コースは駐屯地3周、
市外地を含めた21.0975km。

気温が高く、容赦なく照りつける強い日差し。
頭にタオルをのせて、
応援する人の姿が多く見られました。


滑走路から市外地に向かうコース周辺。
真っ先に見えてきたのが
桜美林大学 レダマ・キサイサ選手。
この後も、海外の選手が続きました。






この地点ではまだ、同じ大学チームの
まとまって走る姿が見られます。








立川駐屯地から市街地へ。


多摩モノレール沿いの道。


スタートから、トップをキープする
桜美林大学のキサイサ選手。








14km地点、昭和記念公園 砂川口付近。
あと残り1/3。
園内のフィニッシュ地点を目指します。


キサイサ選手(桜美林大学)が、
タイムを気にしながら
トップでフィニッシュ。
1時間1分1秒、個人3連覇です。


2位は国士館大学 
ライモイ・ヴィンセント選手。
1時間1分37秒


みんなの原っぱで、沢山の方が
結果発表を待たれていました。

今は予選会の様子をテレビ中継でも
観ることが出来ますが、
ビッグビジョン前で仲間と一緒に
応援するのも楽しそうです。

[予選会結果]
  1位 東京国際大学  10時間47分29秒
  2位 神奈川大学    10時間50分55秒
  3位 日本体育大学  10時間51分9秒
  4位 明治大学     10時間51分42秒
  5位 創価大学      10時間51分43秒
  6位 筑波大学      10時間53分18秒
  7位 日本大学    10時間54分29秒
  8位 国士館大学    10時間55分21秒
  9位 早稲田大学    10時間55分26秒
 10位 中央大学      10時間56分46秒
____________
 11位 麗澤大学          10時間57分12秒
____________

[既に出場権を獲得している大学]
(2019年本戦上位10校)
東海大学    7年連続47度目
青山学院大学 12年連続25度目
東洋大学   18年連続78度目
駒澤大学   54年連続54度目
帝京大学   13年連続21度目
法政大学   5年連続80度目
国学院大   4年連続13度目
順天堂大学  9年連続61度目
拓殖大学   7年連続41度目
中央学院大学 18年連続21度目

既に出場が決定している10校と
今回の予選会で上位10位の大学、
さらに敗退校の記録上位選手で
編成される「関東学生連合チーム」、
合わせて21チームが本戦へ。
引き続き、立川から「第96回箱根駅伝」を
応援します。

by  T.I