• Top
  • スポーツ
  • アルバルク東京2019-20 三遠ネオフェニックス第2戦
スポーツ

アルバルク東京2019-20 三遠ネオフェニックス第2戦今日はガールズ競輪プレゼンツ

昨日に引き続き、今日も三遠戦です。
連敗中で元気のない三遠だけに今日もしっかりと勝ちたいですね。

今日は「ガールズ競輪プレゼンツ」と題して、女子競輪選手が登場。
12月28日(土)29日(日)30日(月)に立川競輪で開催される「競輪グランプリ」。
彼女たちもこのグランプリの出場を目指しています。
女子競輪は7人がエントリー、つまりベスト7に入らないと出場できないそうです。



試合は、今日も滑り出し好調なアルバルク東京が得点を重ねます。
強力なディフェンスで相手に点を許さず、前半を終わってA東京40-28三遠。

第3クオーターも三遠の攻撃を抑え込み、A東京64-35三遠。
第4クオーターに入り一時は30点の差をつけましたが、
ここから三遠が追い上げて、A東京85-63三遠でゲームセット。

ヒーローは17得点、10リバウンドのミラン・マチュワン選手。
そして、もう一人のヒーローは28得点のアレックス・カーク選手。

マチュワン選手は昨日誕生日、そのことにふれても、特にコメントはなく、
自身の記録よりもチームの勝利と生真面目な選手。




カーク選手は3年目、少しずつ日本語がわかってきたようです。
「田中」を漢字で書けるとか。



今日のお気に入りの映像はコチラです。



ルカコーチは今日の勝利を喜びました。
来週の同地区首位のサンロッカーズ渋谷戦への意気込みを述べていました。



それでは、今日も見事なパフォーマンスを披露した選手達。
まずは竹内譲二選手、見事なディフェンスで再三にわたるピンチを救いました。



安定したプレーで試合を引き締める正中岳城選手。



今日も3ポイントを決めて存在感をアピールした須田侑太郎選手。



正中選手同様、ベテランの菊地祥平選手が要所で活躍。



来週24日(日)25日(月)に開催される対サンロッカーズ渋谷。
台風で流れて、変則日程となったこの試合、ぜひ応援に来てください。
24日は17:05、25日は19:05に試合開始、アリーナ立川立飛で開催されます。

by JK