イベントレポート

第16回 東京 蚤の市

  • エリア 富士見町
  • ジャンル 音楽・アート 飲食・グルメ その他企画
トイレ 水道 テーブルセット イベント・お祭り会場 自転車置き場
 

『手紙社』制作のイベント、
「第16回東京蚤の市(のみのいち)」が
国営昭和記念公園で開催されています。
古道具や古雑貨をはじめ、
選りすぐりの雑貨やフード&ドリンクなど
国内外計230以上のお店が出店。
また、アーティストによる
ライヴパフォーマンスも魅力です。
初日の会場の様子を少しご紹介いたします。


前売り券を持参した方の受付が大混雑。
愉快なライヴ演奏を楽しみながら…


usedのアンティークなバッグも。
掘り出しものが見つかる予感?!


日よけがない会場。
帽子があると快適にまわれそう。


[キルシッカ]


お菓子、果物、アクセサリー、
何をのせても絵になるお皿。


ワクワク、夢あふれる北欧系。


リラクゼーションのブースも充実。
ハンモックに揺られながらマッサージも?!


まるでお花畑。
ハンカチからノートまで、機能も多様に。


どちらの国のお洋服でしょう。


[里山ハンモック]
ハンモックの作り方を学びたい方は、
こちらへ。


あったかい秋色。


もうそんな時期。
ツリーもありました。


個性ゆたかなブローチ。
冬のコートに、一つ付けたい。


配送も受付けられています。


ダンディズムって雰囲気のグッズたち。


カラフル!
見るだけで元気をもらえそう。


会場内に屋根付きのテーブルも、
多数用意されています。


光に当たると、なお美しい。
海外のガラス製品も見逃せません。


こちらの器と同じ場所に、
おしゃれなショールがありました。


沖縄と知り、なっとく。
一翠壺 高畑伸也さんの作品。
自然の色に惹かれます。


ずっと後ろ髪をひかれる
ミヤマリカさんのモチーフ。


フランスのイラスタレーター
イザベル・ボワノさんと手紙社さんが
制作されたコラボ豆皿。


手に取って、置いて、迷って…を繰り返し。
お気に入りで、かごがいっぱい。


豆皿はいくつあっても!


[ライブステージ]
様々なアーティストの音楽ライヴを、
日替わりで時間ごと楽しめます。
17日(日)には、立川在住のメンバーが登場♪
10:00~10:40 チリンとドロン
(松本野々歩さんのユニットです)
12:00~12:40 ロバの音楽座


[花の店輪] 
女性たちが目を輝かせていました。
お正月飾りも出ています。


こちらもステキ。


家具や衣服もあるんです。




東京では出会えない、
各国で人気の飲食店が大集合。
海外のお菓子やお茶を
味わうチャンスでもあります。


[aalaap lene waala]
スパイスのいい香り。
その日のスペシャルカレーを
提供されます。


[たいやきそら]
粒あんのたい焼きに列。
一匹ずつ焼き上げる、昔ながらの製法にて。


たい焼きやさんのあんこ、
茨城産の干し芋や焼き芋などもありました。
やわらかくて甘い干し芋、おいしい♡


お土産にぴったり!
フルーツジャム(1瓶 600円)


[Satén japanese tea]
おいしそうな「抹茶ラテ」。
京都府宇治の茶農家から仕入た抹茶と、
低温殺菌のミルクを合わせた一杯。
注文ごとに、一杯分ずつ抹茶を点てられるそうです。


[ひだまり商店とco+fe]
話題のお店なのでしょうか。
今日、会場で一番長い列が出来ていました。


蚤の市で売られていそうな
おしゃれなトレイ。


行列のほとんどが
フード&ドリンクコーナー。


[ちんどん おてんきや]
とっても気さくな女性3人組。
台湾の女性(左端)から
ビールをご馳走されニッコリ。
残念ながら、出演は15日(金)のみとのこと。


[cafeゴリョウ]
北海道から。
自家焙煎コーヒーを、
ハンドドリップで提供。
自家栽培かぼちゃの
ココナッツカレーもあります。


[FIKAFABRIKEN]
スウェーデンのお菓子が
選り取り2個500円!


[東京台湾]
水餃子などを提供。
オープンの合図と同時に、
みるみる人が集まってきました。


[UGSY DOUGHNUT]
11時半、早くもドーナツ売り切れ。
午後からの販売告知がありました。


[バターのいとこ]
「無脂肪乳」をミルク感たっぷりの
ゴーフル生地でサンドしたお菓子、
気になります。


[CHABAKKA TEA PARKS] 
ビールサーバーから
窒素をたっぷり含ませながら注ぐ、
クリーミーな泡ののった水出し煎茶などを
味わえます。
自分で注ぐのもまたオツ。


[みどりと体験の広場]
今回初の試みとして設けられた
自由入場エリア。
緑の中で、様々なワークショップを
体験できるスペースです。


大人も子供も気軽に楽しめる
ラインナップを揃えて。
お散歩がてら、ぜひ!
★有料ゾーンは、ペットの同伴が出来ません。


天気予報によると、
蚤の市が開催される3日間は
晴れ!とのこと。
どうぞ楽しい週末を。

by T.I
名称 第16回 東京 蚤の市
イベント日程 2019年11月15日(金)~17日(日)
時間  9:30~16:00
入場料 前売券 800円/
当日券 1,000円(中学生以下無料)
イベント会場名称 国営昭和記念公園 みどりの文化ゾーン
所在地 東京都立川市緑町3173
備考欄 主催 東京蚤の市実行委員会 
後援 立川市・立川商工会議所・
   立川市商店街連合会・
   立川観光協会
お問合せ 手紙社 042-444-5367