お店情報

PATISSERIE Jinke パティスリージンケ

  • エリア 柴崎町
  • ジャンル スイーツ
新コロナウイルスの影響で、いろいろな集まりがキャンセルされています。今日も取材先にいましたら、電話がかかってきて、何かのお祝いの会が中止になった模様。半分ホッとして、半分がっかりですね。
こんな時は、家族と一緒のいい時間を過ごすのも一考。ということで、女子には欠かせないスイーツを。
柴崎町2丁目に昨年オープンしたパティスリージンケ。生ケーキがショーケースに並んでいます。その手前にある焼き菓子がいい。一般的な焼き菓子のお店にあるものも、もちろんあります。例えばフルーツケーキ。例えばフィナンシェ。例えばマドレーヌ。例えばブラウニー。でも、円柱状の透明ケースに入ったお菓子が、珍しい。立川では他に売ってないのではないかしら? 半生菓子ではなくて、フールセック。まあクッキーの仲間なのでしょうが、いやいや、そうは見えないのですよ。ピーカンナッツチョコレートとか、苺のチョコとか、これはどうやって食べるのですか?と聞けば、そのまま高級麦チョコみたいなものですと言われたのは、これ。「パールショコラ」。チョコの粒粒です。中はシリアル、まさに麦チョコの食感ですが、チョコ濃度が高い!これをお茶うけにいただきます。食べ始めると止まらない。
お店の方が「迷ったらコレをすすめます」とおっしゃるのが、アブリコ。あっさり、さっぱり、軽く感じるのはあまり甘くないから。オススメの理由がわかります。
でもケーキの定番といったら「イ・チ・ゴ」。ショートケーキもありましたが、今日はタルトで攻めてみたいと思います。小粒ながら香り高く丸みを帯びたとちおとめかな?タルトとカスタードクリームとよくマッチ。
濃厚な、お酒も利いたチョコはこちら。「濃いめのコーヒーかグラッパで?」とお店の方。グラッパ!庶民的で、香りがよくて、雑味もあるものが合うなら、濃い玄米茶で和風はどうでしょう。少し硬めのケーキはまるで生チョコ。
最後は、誰でも大好きシュークリーム。サクサクでトロトロで、安心して食べられるお菓子。カスタードクリームはスッキリ甘く、キャラメルクリームは濃厚です。
家族団らん、あるいはお友達と。家スイーツで楽しみましょう!

by JK
名称 PATISSERIE Jinke パティスリージンケ
所在地 立川市柴崎町2-4-19
オネストヴィレッヂ1階
TEL 042-527-8300
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜定休・火曜不定休