お店情報

若葉吾一郎商店ほうじ茶専門店 

  • エリア 若葉町
  • ジャンル ランチ カフェ・喫茶店 スイーツ フード・テイクアウト
ランチ
2021年春、新校舎にてスタートした若葉台小学校。
そのお向かい、若葉町「エルロード商店会」に
ぞくぞく新しいお店が出来ています。
9月28日(火)にプレオープンした、
若葉町『ほうじ茶専門店 若葉吾一郎商店』。

グランドオープンは10月8日(金)で、
看板はただ今準備中とのこと。
立川にはあまりない路面店の甘味処、
とてもうれしい!

テーブルは5卓。
開店後間もなく近隣の方々が来店され、
くつろいだ表情を見せていらっしゃいました。
甘味メニュー
ごはん(ランチ)もの
<吾一郎カレー>から、
ごろっと野菜と豚バラカレー(中辛)のセット(1000円)。
セットは2つの小鉢付。
カレー単品の場合(800円)。
ジャガイモ・ニンジン・豚バラ肉が入った、
和風仕立てのカレーです。
季節の野菜付き。
福神漬けもちょこっとアレンジ。
小鉢の1つは、豆もやしとちくわなどの和え物。
野菜がたくさん摂れました。
もう1つは、シフォンケーキ。
もっと召し上がりたい方は、
甘味メニューにあります。^^
大きめのマグカップで提供される
ホットコーヒー(単品 300円)
お手頃価格です。
<至福のすふれパンケーキ>から、
吾一郎すふれぱんけーき(880円)。
お店で煮た小豆・ほうじ茶のクリーム・
バニラアイス・そこに栗が添えられて。

メニューのメッセージに、
「思わず笑顔になるふわふわの新食感パンケーキ」
とあります。
ワクワク…
まさに!
スフレの食感。
口の中で、スッととけます。
“ほうじ茶カフェ”に伺って、
ほうじ茶を頂かない手はありません。

<ほうじ茶>メニューから、ほうじ茶ラテ(400円)。
焙煎したほうじ茶の香ばしい味わい。
軽くてやわらかな口あたりのラテを楽しみました。
大きなマグカップでたっぷり。
『若葉吾一郎商店』では、
「素王卵 そおうらん」という放し飼い鶏が産んだ
こだわり卵を使われています。
その卵を生かした、テイクアウトの
甘味メニューを少しご紹介。
吾一郎プリン
カスタードとほうじ茶、2タイプあります。
ほうじ茶シロップ付。
プリンの上に、ホイップクリームがのっています。
幸せふわふわシフォン
素王卵(そおうらん)をはじめ、
北海道産小麦、オーガニックブラウンシュガー、
高級バランスオイルなど、安心・安全の素材で
作られているそう。
きめ細やかで、甘さ控えめの美味しいシフォンケーキです。
お店の母体は、栃木県佐野市にある会社。
オーナーのおじい様(吾一郎様)が
ご長寿であられたことから、屋号にされたそうです。

ユニフォームの書体は、どこかの神社と同じとか?!
ところどころに縁起をかつがれ、東京初出店。
朝10:00より、女性スタッフの皆さんが
明るくやさしく迎えてくださいます♪
※10/4(月)はお休み。

缶入り茶葉の販売も支度中です。
名称 ほうじ茶専門店 若葉吾一郎商店
所在地 立川市若葉町1-9-5
TEL 080-4087-0516
営業時間 10:00~18:00
定休日 現在、未定。
※10/4(月)はお休みになります。