スポーツ

アリーナ立川立飛 アルバルク連敗脱出アルバルク東京のホームゲームを追います。

前節琉球ゴールデンキングスに地元アリーナ立川立飛で連敗したアルバルク東京。
昨日のナイターでは見違えるプレイを見せてくれました。



水曜日は恒例の平日ナイター。
試合開始は7:05なのでお酒を飲んで楽しむ方の姿も。



昨日のハーフタイムショーには現在好評公開中の映画「走れ!T校バスケット部」の出演者が出場。
試合前に記念撮影が行われました。



この日の相手は秋田ノーザンハピネッツ。
アルバルク東京と同じ東地区のチーム。



活躍したのは2番 斎藤拓実。
17ポイントを稼ぎました。
試合後、初のヒーローインタビューでは少し緊張気味でした。



もう一人のヒーローは6番 馬場雄大。
ダンクを見事に決めました。
11月7日は23歳の誕生日。



ルークもご機嫌でチアリーダーとハグ。



100対55、久々の100得点の大勝。
しかし、まだまだシーズンは始まったばかり。
次節は川崎ブレイブサンダース、その次は琉球ゴールデンキングスとアウェイが続きます。
今度のホーム戦は11月23日、24日京都ハンナリーズ戦です。

by JK