スポーツ

令和元年大相撲地方巡業立川立飛場所アリーナ立川立飛で開催

暑い日が続く中、アリーナ立川立飛で「大相撲立川立飛場所」が開催されました。
開場は午前8時、少し遅れてアリーナに入るとすでに稽古が行われていました。



お相撲さんの稽古を間近で見ることはないので、迫力があって楽しめました。
10時すぎたあたりから幕内力士も登場、場内では力士の紹介もありました。
この稽古が11時まで続きました。









そして、取り組みが始まりました。
序二段、三段目、幕下と続きます。



相撲甚句、6人の力士が美声を披露しました。



続いて初切、子供たちは大喜び。



櫓太鼓打分、3種類の太鼓が披露されました。



幕内土俵入。まずは東方。



続いて西方。



横綱土俵入り、鶴竜。



横綱土俵入り、白鵬。



結びの一番は横綱対決でした。



そして最後は弓取式。さすがに帰るお客さんも多いのですが、せっかくなので動画でご覧ください。



by JK