お店情報

Gallery & Café ADEGO(アデゴアフリカ布専門店

  • エリア 若葉町
  • ジャンル ランチ カフェ・喫茶店 その他専門店
ランチ 全席禁煙 ペット可
2022年1月11日(火)にオープンした、
カフェ併設のアフリカ布専門店、
若葉町「Gallery & Café ADEGO(アデゴ)」。
場所は、最近、新しいお店が増えている
エルロード商店会です。
すてきな絵が1枚飾られた、
カフェスペース。
近隣の方が、
ランチを楽しまれていました。
オーガニックのウガンダ産
アフリカンコーヒーをはじめ、
紅茶・ミロ・クラフトコーラ・
プロテインシェイクなどの飲み物…

さらに、アフリカンフードとして
2種類のカレーの他、
ルーロー飯や天然酵母パンを使った
トーストメニューもあります。
アフリカ布専門店ですから、
ここはやはり、アフリカンフードを。

野菜たっぷりピーナッツカレー(800円)と
お食事セットドリンクから
ジンジャースパイスチャイ(250円)を注文。

カレーはミニサイズ(-300円)
での注文もOK。
まずチャイが出てきました。
“ジンジャースパイス”とあるだけに、
がつんとスパイスがきいています。
カレーは、ほんのり甘味のあるまろやかな味わい。
小さなお子さんも喜びそう。
大きくてやわらかいチキンが入っています。
アフリカの布で作られた洋服やバッグなどを、
間近で見られる機会にワクワク♡
原色×原色のヴィヴィッドな色使いがあれば、
ダーク系のシックな布も。
遊び心あふれるモチーフがまた魅力的。
店主のAyakoさんのお召しものはお手製。
アフリカの布とオーガンジーの
相性が良いことを知りました。
とってもおしゃれで、よくお似合い♪
お母さまも、アフリカの布を使って、
時々、洋服を手作りされていたそうです。
端切れ布(5枚 1000円)
世界に1つだけの手作りマスク、いいかも?!
布同様、ビビットな色&柄。
スマホケース?と思ったら、
プラスティック製のマスクケースでした。
こちらは、委託販売をされているグッズたち。
お皿やアクセサリーが目を楽しませてくれます。
イヤリングとピアス、どちらのタイプも。
国立市「ユニコーンベーカリー」の
スイーツを提供されています。
メニューは日によって異なるとのこと。

この日は、レモンのマフィンと
チョコブラウニー。
テイクアウト(-50円)も出来ます。
珍しいボトル!
スパイス・和漢ハーブなど19種類を
ブレンドしたクラフト日々乃コーラ。
ボトル購入(4200円)

どんな味か試してみたいと思われる方は、
カフェメニュー(500円)からどうぞ。
店内は、ワンちゃんの同伴が可能とのこと。
一緒に利用される時のルールなど、
詳しくは、お店にどうぞお尋ねを。
_______________

エルロード商店会沿いの美味しいお店。
●ガッドディマーレ Gatto di Mare
●とんこつらーめん いちの屋

●若葉吾一郎商店 ほうじ茶専門店
●MAGNET マグネット
 自家焙煎のコーヒー専門店


by T.I
名称 アフリカ布専門店
Gallery & Café ADEGO アデゴ
所在地 立川市若葉町1丁目10−1
営業時間 11:00~17:30(L.O 17:00)
定休日 店頭に明記。
2022年1月は、25(火)・26(水)。
個室 店内での飲食をはじめ、
レンタルスペースとしての貸し出しも。
お気軽にお店にお尋ねを。
備考欄 Gallery & Café ADEGO HP