■この記事のカテゴリー スポーツ/イベント/立川駅
■この記事の掲載日 2015.03.02

イベント

立川シティハーフマラソン2015

第18回日本学生ハーフマラソン選手権大会
兼 第28回ユニバーシアード競技大会日本代表選手権選考競技会
ニューカレドニア国際マラソン姉妹提携



 
立川シティハーフマラソン2015
第18回日本学生ハーフマラソン選手権大会
兼 第28回ユニバーシアード競技大会日本代表選手権選考競技会
ニューカレドニア国際マラソン姉妹提携
日時 2015年3月1日(日)
 [ハーフマラソン] 9:30~
 [3kmレース]11:30~
 [親子ペアレース]13:00~
コース 日本陸上競技連盟公認コース(第8423号)

子どもから大人まで、幅広い層の市民が立川駐屯地に集合 !
箱根駅伝予選会とほぼ同じコースを走る「立川シティハーフマラソン」。
毎年「日本学生ハーフマラソン選手権大会」との併催ですが、
一段と熱のこもったイベントに。
今年は「第28回ユニバーシアード競技大会」日本代表選手権選考競技会も
兼ねて行われました。
時折、強い雨が降る中、代表権を狙う学生はもちろん、
自己記録更新を目指す皆さんも。総勢7000人を超えるランナーが、
それぞれの目標に向かってレースを展開。
肌寒さも吹き飛ばす元気な姿に、温かい声援が送られました。

画像をクリックすると拡大されます。
さらに右上[NEXT]クリックで次の画像が見られます。

 



箱根駅伝予選会のスタートもここ、
陸上自衛隊 立川駐屯地の滑走路。

ゲストは、千葉真子さんとエリック・ワイナイナさん。
 














 
 


立川市西砂町のランニングチーム西砂走RUN会(はしらんかい)
皆さん。「青梅マラソン」「東京マラソン」そしてこの立川と
3週続けて走られた方も ! パワフル~

 
 
 
院長はじめ4名のランナーが参戦。年中無休、夜も診療される
立川の西砂歯科医院にはストイックな先生がたくさん!




スターターは立川市市長、清水庄平氏

 
 


 



 
 

箱根駅伝予選会さながらのワンシーン

 


駐屯地でのレースを盛り上げる和太鼓「趣」

 
 


 

 
 
 

 
 
 




 
 

スタートから5km地点辺りにいらした青山学院大学の原 晋監督。
長距離コーチの安藤氏、奥様で町田寮、寮母の美穂さんと共に。
 
駐屯地から市街地へ。西立川駅付近で折り返し、
直線の南北道路を走ります。


 
画像をクリックすると拡大されます。
さらに右上[NEXT]クリックで次の画像が見られます。
 
 
     

 
 
 

 
 
 



 
 

沿道からも沢山の声援 !

 

 
 
 



レースを引っ張る集団先頭。

 

 



法政大学 応援団
チアリーディング部の応援メッセージは
オレンジ !



拓殖大学の長身選手が並んで。

 
 


 


国士舘大学 堀合修平選手は32位。

国士舘大学チアダンス部「ELVES」の応援練習風景へ。
 
 

今年、箱根駅伝に初出場。4区を走り区間賞に輝いた

青山学院大学 田村和希選手は
8位。
 

 
 
 


ハチマキ姿も定着?! 箱根を走った中央大学 町澤大雅選手(2年)と
徳永照選手(3年)。フィニッシュは徳永選手が23位、
町澤選手が24位と先輩が先着。

 
 




 


20km辺りでタイムを伝える、各大学マネージャーの皆さん。

 
 


 





 
 

1位は、青山学院大学  一色恭志選手(2年)。
1時間2分11秒。2年連続で箱根駅伝に出場し、大活躍。
来年は「東京マラソン」に出場というウワサも?!
 


2位 駒澤大学 工藤有生選手(1年)
1時間2分12秒
3位 帝京大学 髙橋裕太選手(3年)1時間2分13秒
 
 
     




 
 

 
冷たい雨の中、給水ポイントではボランティアの方々が
ランナーにエールを。

 

 
 
 


般3kmの部(男女中学生・16歳以上)もすばらしかった !
ブルーのユニフォームで力走、立川市栄町にある
私立昭和第一学園高校1年生が男子の部で2位。
1位はなんと、中学生でした。

 
 


ユニフォーム・シューズ・髪型までおそろいの選手が、
跳ねるようにフィニッシュ。 女子も頑張りました。


 
 


フィニッシュ場所、みんなの原っぱでは、レース後も様々な
催しがありました。音楽ライブにランナー達の相談コーナー、
フードをはじめとする各種ブース。
魅力の商品続々、ゲスト 千葉真子さんとのじゃんけん大会も !

汁、さぬきうどんなどの温かい食べ物や、
おだんご、クレープ、ドーナツなどスイーツなど。
ハーフマラソンの部が終わるとランチタイム。
フードコーナーも賑わいました。


人気だった浅見酒店のおだんご


 


立川伊勢屋はあったかいおしるこも提供

雨が降ってもへっちゃら ! 
2人1組となって約1.4kmを走る親子ペアレース

 

立川市のキャラクター「くるりん」も
応援に来ていました。
大きな傘がなく、移動が大変だったよう。
ボランティアの皆さんも、本当にお疲れ様でした !

立川シティハーフマラソン2014

 
画像をクリックすると拡大されます。
さらに右上[NEXT]クリックで次の画像が見られます。
立川シティハーフマラソン2015
日時 2015年3月1日(日)
[ハーフマラソン] 9:30~
[3kmレース]11:30~
[親子ペアレース]13:00~
コース [ハーフマラソン]
 陸上自衛隊 立川駐屯地滑走路
 国営昭和記念公園及びその外周コース
[3kmレース・親子ペアレース]
 国営昭和記念公園内
主催 立川市
立川市教育委員会
(公財)東京陸上競技協会
(特非)立川市体育協会
立川商工会議所
(株)読売新聞東京本社
併催 (公社)日本学生陸上競技連合
主管 立川市陸上競技協会
特別協賛 (株)壽屋
(株)ドリーミー
多摩運送(株)
多摩ホールディングス(株)
多摩信用金庫
(株)いなげや
(株)立飛ホールディングス
(株)ジェイコム多摩
東洋システム(株)
後援 陸上自衛隊立川駐屯地
国営昭和記念公園
立川市商店街振興組合連合会
立川観光協会
問い合わせ 立川シティハーフマラソン事務局
042-534-1483(平日 10:00~17:00)

立川シティハーフマラソン2015